趣里は水谷豊の長女【画像】かわいくない?学歴は?とと姉ちゃん出演!

2016年8月15日放送の朝の連続ドラマ小説「とと姉ちゃん」では、時が流れ常子の出版社が大きく成長していましたね。

社員も増えていてとても活気付いてビックリしました。

その中で、新しい社員として美子から指導を受けていた大塚寿美子役の女優さん、よく見たら趣里さんではないですか!

実は趣里さんって、水谷豊さんの長女なんですよ。

水谷豊さんの長女の趣里さんがかわいくないとの噂や学歴、とと姉ちゃん出演について紹介します。



スポンサードリンク


趣里は水谷豊の長女でかわいくない!?

女優として活躍中の趣里さんは、俳優・水谷豊さんと女優・伊藤蘭さんの長女なんですよ。

「趣里」として活動されていますが、本名は「水谷趣里」です。


父親の水谷豊さんといえば、2000年に単発ドラマとして始まり2002年から連続ドラマとして今でも大人気の「相棒」の杉下右京役として人気の俳優さんです。

「相棒」面白いですよね!

しつこいくらい再放送されていますが何度観ても面白いドラマです。


そして、母親の伊藤蘭さんは1970年代に活躍したアイドルグループキャンディーズの一員で、ランちゃんの愛称で親しまれメインボーカルも務めていました。

人気絶頂期に突然の解散宣言したあの時は、日本国民に衝撃が走りましたね。


そんなビッグな父親・水谷豊さんと母親・伊藤蘭さんの長女・趣里さんですが、なぜだかかわいくないとの噂があるようなんです。

ちょっと趣里さんのデビュー当時の写真を見てみましょうか…

趣里さんのデビュー当時の写真

う~ん…確かに、デビュー当時の趣里さんはかわいくないかも…


【関連記事】
水谷豊は伊藤蘭との共演で結婚!?

伊藤蘭の顔の劣化がひどい!?

趣里って痩せすぎで演技が下手!?CMがかわいい!




趣里の学歴は?

現在女優として活躍中の趣里さんですが、実はバレリーナを目指していた頃がありました。

4歳からクラシックバレエを始め、インターナショナルスクールに3ヶ月ほど通いイギリスの学校へバレエ留学に行ったほどです。

しかし、度重なる怪我でバレエは断念。

1年で帰国となってしまいました。

その後、高校卒業の資格が得られる国家試験に合格した趣里さんですが大学には進学されていようです。


スポンサードリンク


趣里がとと姉ちゃんに出演!

2016年8月15日放送の「とと姉ちゃん」から趣里さんが出演されています。


現在女優として活動中の趣里さんのデビューは、2011年放送の3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SP 。

当時20歳だった趣里さんですが中学生役として出演されています。

父親が水谷豊さん、母親が伊藤蘭さんというビッグな両親の娘だというのに、オーディションに合格してのデビューでした。


その後、「さよならぼくたちのようちえん」「37.5℃の涙」などのドラマや映画、舞台などで活躍されています。


朝の連続ドラマ小説「とと姉ちゃん」では新入社員の大塚寿美子を演じています。

常子の出版社は、「あなたの暮し」の売上部数を伸ばし業務を拡大。

忙しい日々を送っている常子の出版社の新人大塚寿美子はどんな役どころなのでしょうか?

はっきり言って、趣里さんの演技を観たことのない私は趣里さんがどんな演技を観せてくれるのかすごく楽しみです。




まとめ

女優として活躍中の趣里さん。

・水谷豊さんと伊藤蘭さんの長女

・イギリス留学から帰国後、高校卒業資格を取得したが大学は進学していない

・とと姉ちゃんに大塚寿美子役で出演

とうとう朝の連続ドラマ小説に出演された趣里さん。

今後の活躍が期待できそうですね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ