潤浩(子役) って韓国人?朝ドラ「エール」で古山浩二役!プロフィール紹介

2020年3月30日から始まる朝ドラ「エール」に出演する子役の潤浩(ゆんほ)くん。

誰もが、名前にビックリすると思います。

今時のキラキラネームではないですよね!?

もしかして韓国人かな?

ちょっと気になったので、潤浩くんのプロフィールや朝ドラ「エール」の役どころなどを調べてみました。



スポンサーリンク


潤浩プロフィール

名前:潤浩(ゆんほ)

生年月日:2011年9月15日

趣味:ゲーム

特技:サッカー、トランポリン、鉄棒

所属事務所:ニチエンプロダクション

出演ドラマ
2017年
・視覚探偵 日暮旅人 第3話 雪時雅彦(濱田岳さん)の幼少期
・KEYABINGO!2
2018年
・朝ドラ「半分、青い。」第30回 男の子役
・炎上弁護人 日下部勇介役
・我が家の問題 第1回 高木大樹役
・コードブルー -もう一つの日常-」1話 松村晃太役
・魔法×戦士マジマジョピュアーズ! 邪魔彦(細田佳央太さん)の幼少役
2019年
・ちょい☆ドラ 2019~斬る女~三男役
・僕の初恋をキミに捧ぐ 主人公・垣野内逞(野村周平さん)の幼少期

出演映画
2017年
・明日へ-戦争は罪悪である- 葛西真也役
・ビジランテ 神藤大地役
2018年
・祈りの幕が下りる時 恭一郎の幼少期5歳役
・栞 山本海音役
2019年
・町田くんの世界 風船の男の子役
2020年
・太陽の家

2020年2月現在、8歳の潤浩くん。

8歳にしてはかなりの出演本数ですよね。

2020年1月公開の長渕剛さんの主演映画「太陽の家」に出演した潤浩くん。

オーディションで広末涼子さんの息子役に選ばれ注目されました。



スポンサーリンク


潤浩って韓国人?

子役で活躍中の潤浩くん。

ほんとに珍しい名前です。

潤浩くんの出身地が不明なので、韓国人かどうかはなんともいえません。

しかし、韓国の商品名や、韓国の方のお名前に「潤(ゆん)」と使われているものがあるので、もしかすると潤浩くんって韓国人なのかも。

あるいは、両親のうちどちらかが韓国人なのかもしれませんね。




潤浩 朝ドラ「エール」で古山浩二役

2020年3月30日から始まる朝ドラ「エール」に出演する潤浩くん。

潤浩くんが演じるのは、主人公・古山裕一の弟・古山浩二の子ども時代です。

「エール」公式HPによると、古山浩二という人物は、

責任感が強く、経営が傾く「喜多一」を立て直そうとする。東京へと出ていく兄への反発もあり、福島に残って地元のために奮闘していく。
引用元:「エール」公式HP

このような人物です。

「責任感が強く…」とあるので、潤浩くんが演じる子ども時代の浩二は、責任感の強い役どころなのでしょうか?

子ども時代の期間は短いので、潤浩くんの出演回数も多くはないと思いますが、主人公の弟役。

注目される役なので、今後の活躍が楽しみです。


【朝ドラ「エール」出演子役】
子役・清水香帆「エール」でヒロイン・音役!

子役・本間叶愛「エール」で関内吟役!

新津ちせ(子役)が朝ドラ「エール」で梅役に!

子役・石田星空「エール」で主人公・裕一役!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ