【7月雑学クイズ】高齢者・大人向けの簡単で面白い三択問題

7月2

大人向け・高齢者向けの7月に関する行事や季節のクイズです。

簡単な三択問題ですので楽しんでくださいね。



スポンサードリンク


【7月の雑学クイズ】高齢者・大人向け三択問題

問1. 
夏至から数えて11日目から5日間を「半夏生(はんげしょう)」といいます。半夏生に入る前に、終わらせるものだと言われていることとは何でしょう?

1. 草抜き
2. 衣替え
3. 田植え

答えを見る



問2.
関西では豊作を祈って「半夏生」に食べるものがあります。一体何を食べるでしょう?

1. タコ
2. イカ
3. 貝

答えを見る



問3.
二十四節気の1つです。
梅雨明けが近付き、暑さが本格的になる頃を何というでしょう?

1. 大暑
2. 中暑
3. 小暑

答えを見る



問4.
小暑からあるものを出し始めます。
何を出し始めるでしょう?

1. 余寒見舞い
2. 暑中見舞い
3. 残暑見舞い

答えを見る



問5.
7月13日から16日の4日間に行われる仏教行事「盂蘭盆会(うらぼんえ)」とは、何のことでしょう?

1. お盆
2. 夏祭り
3. 盆踊り

答えを見る



問6.
7月
お盆にお供えする「キュウリの馬」と「ナスの牛」。それぞれどういう意味があるでしょう?

「キュウリの馬」
1. たくさん収穫できました と、先祖への報告
2. 昔の子どもが、キュウリを馬に見立てて遊んでいたものの名残
3. 先祖の霊が、早く家に戻ってこられるように

答えを見る




「ナスの牛」
1. 先祖の霊が、ゆっくりあの世へ戻るように
2. たくさん収穫できました と、先祖への報告
3. 昔の子どもが、ナスを牛に見立てて遊んでいたものの名残

答えを見る



問7.
お盆の入りの13日の夕方、玄関先でたく火のことを、何というでしょう?

1. たき火
2. 迎え火
3. 不審火

答えを見る



問8.
お盆が明ける、16日夕(15日夕)に、玄関先でたく火のことを、何というでしょう?

1. 帰り火
2. 天の火
3. 送り火

答えを見る



問9.
お盆に飾る「盆提灯」にはどんな意味があるでしょう?

1. ご先祖様に、心地よく過ごしてもらうため
2. ご先祖様が迷わず帰ってくる目印
3. 電気がなかった時代からの名残

答えを見る



問10.
夏の挨拶とも言われ、日頃お世話になっている方への感謝の気持ち、これからもよろしくお願いしますという気持ちをこめて贈る贈り物を、何というでしょう?

1. お歳暮
2. お中元
3. お年玉

答えを見る



問11.
7月の唯一の国民の祝日は、何でしょう?

1. 水の日
2. 氷の日
3. 海の日

答えを見る



問12. 
7月の第3月曜日の「海の日」が、変更になった年があります。それはいつでしょう?

1. 2019年
2. 2020年
3. 2021年

答えを見る



問13.
二十四節気の1つで、1年のうちで最も暑さが厳しい頃を、何というでしょう?

1. 大暑
2. 酷暑
3. 小暑

答えを見る



問14.
大暑の日に合わせて、全国的にあるイベントが開催されます。どんなイベントが開催されるでしょう?

1. 浴衣
2. 打ち水
3. かき氷

答えを見る



問15.
夏の暑い時期を乗り切るため「土用の丑の日」に、うなぎを食べる習慣がありますが、うなぎの旬はいつでしょう?

1. 夏
2. 冬
3. 1年中

答えを見る



問16.
「土用の丑の日」に、うなぎを食べる習慣のきっかけを作った人物は誰でしょう?

1. 杉田玄白
2. 伊能忠敬
3. 平賀源内

答えを見る



問17.
夏の土用の期間に「土用干し」という行事があり、あるものを干します。何を干すでしょう?

1. たたみ・池・魚
2. 衣類・田んぼ・梅
3. 食器・畑・にんにく

答えを見る




~終わり~
いかがでしたか?

今後も随時追記していきますので、お楽しみに♪

7月の行事「七夕」に関するクイズはこちらから♪
【七夕クイズ】高齢者・大人向け

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ