【七夕クイズ】高齢者向け・大人向けの簡単で面白い三択問題

七夕

夏の一大イベントでもある「七夕」。

ロマンチックな伝説もあり、ついつい空を見上げてしまいます。

そんな「七夕」に関するクイズです。

簡単な三択問題になっていますので、チャレンジしてみて下さい。



スポンサードリンク


【七夕クイズ】高齢者・大人向け三択問題

問1.
織姫と彦星が、1年に1度だけ会うことができる、7月7日の七夕。
織姫は機織りの仕事。では彦星はどんな仕事をしていたでしょう?

1. 畑仕事
2. 牛飼い
3. 羊飼い

答えを見る



問2.
織姫と彦星の関係は?

1. 兄妹
2. 恋人
3. 夫婦

答えを見る



問3.
天の川に橋渡しをしてくれる鳥は、
なんという鳥でしょう?

1. ハクチョウ
2. ツル
3. カササギ

答えを見る



問4.
天の川には、七夕伝説を表している星座があります。こと座のベガが織姫、わし座のアルタイルが彦星、白鳥座のデネブがカササギです。では、この3つの星を何というでしょう?

1. 夏の大三角形
2. 夏の橋渡し
3. 夏の大恋愛

答えを見る



問5.
そもそも「たなばた」とは、何のことでしょう?

1. 機織り機
2. 洗濯機
3. 耕運機

答えを見る



問6.
短冊に願い事を書いて笹に飾るようになったのは、何時代からでしょう?

1. 奈良時代
2. 平安時代
3. 江戸時代

答えを見る



問7.
七夕に願い事を書いて笹に飾る短冊。
本来は、ある植物の葉にたまった夜露で墨をすり、その墨で文字を綴って手習い事の上達を願っていました。ある植物とは何でしょう?

1. かしわ
2. びわ
3. サトイモ

答えを見る




問8.
七夕に願い事を書く短冊の色は、
何色あるでしょう?

1. 3色
2. 4色
3. 5色

答えを見る



問9.
短冊はどうして笹に飾るのでしょう?

1. たくさん生えているから
2. 神聖なものと考えられていたから
3. 短冊がたくさん飾られるから

答えを見る



問10.
七夕の行事食は何でしょう?

1. すいか
2. 冷奴
3. そうめん

答えを見る




~終わり~

七夕クイズはいかがでしたか?
今後も随時追記していきます。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ