【お正月&1月・雑学クイズ】大人向けの簡単で面白い三択問題!

正月

日本人にとって1年の行事の中で最も大きな行事ともいえる、「お正月」。

時代の流れと共に様々な変化もありますが、大事にされている風習は今もなお受け継がれています。

そんなお正月に関する様々な風習や1月の行事などの雑学クイズです。

大人向けですが簡単な三択問題です。

楽しんでみてください。



スポンサードリンク


大人向けの雑学クイズ!お正月&1月三択問題!

問1.
そもそも「正月」とはいつからいつまでのことでしょう?

1. 1月1日~1月3日
2. 1月1日~1月7日
3. 1月1日~1月31日

答えを見る



問2.
「松の内」とは何のことでしょう?

1. 門松を準備する期間
2. 門松を飾っておく期間
3. 門松を片付ける期間

答えを見る



問3.
門松を飾るのは何のため?

1. 家の前を華やかにするため
2. 年神様を家に招き入れる目印
3. 裕福な家庭の象徴

答えを見る



問4.
しめ飾りを飾るのは何のため?

1. 神聖な場所であることを示すため
2. 正月用のおしゃれな飾りつけ
3. 裕福な家庭の象徴

答えを見る



問5.
鏡餅を供えるのは何のため?

1. 食べ物に困らないように
2. 昔はお正月に食べるごちそうだった
3. 年神様の居場所のため

答えを見る



問6.
鏡餅の上にのっている果物は何でしょう?

1. みかん
2. ゆず
3. だいだい

答えを見る



問7.
「初日の出」を拝む風習はいつから盛んになったでしょう?

1. 平安時代
2. 明治時代
3. 昭和時代

答えを見る



問8.
元日の早朝に最初に汲む水のことを何というでしょう?

1. 井水
2. 活水
3. 若水

答えを見る



問9.
年が明けて初めて社寺に参拝する行事「初詣」は元々、家長が神社にこもる風習でした。家長が神社にこもっていた時期はいつでしょう?

1. 大晦日の朝から元日の夜
2. 大晦日の夜から元日の朝
3. 元日の朝から1月3日の夜

答えを見る



問10.
お正月に飲むお酒を何というでしょう?

1. お神酒
2. 白酒
3. お屠蘇

答えを見る



問11.
「おせち料理」はもともとは何の料理だったでしょう?

1. 季節の変わり目の節句に神様に供えていた料理
2. 年末の大掃除のあとに食べていた料理
3. 嫁の料理の腕前を確認するものだった

答えを見る



問12.
なぜおせち料理は重箱に詰められているのでしょう?

1. 持ち運びができるように
2. 「めでたさを重ねる」という意味
3. 洗い物を少なくし家事の負担を減らすため

答えを見る



問13.
お正月の食事は「祝い箸」という箸を使います。大晦日に紅白の水引のついた箸袋に箸を入れ神棚に供えるのですが、その箸袋にあることを書いて供えます。何を書いて供えるのでしょう?

1. 願い事
2. 旧年中の反省
3. 名前

答えを見る



問14.
子どもたちが大好きな「お年玉」。
昔はお金ではなかったそうです。
一体何を渡していたのでしょう?

1. 松葉
2. みかん
3. 餅
答えを見る



問15.
春の七草の入った「七草がゆ」はいつ食べるでしょう?

1. 1月5日
2. 1月7日
3. 1月10日

答えを見る



問16.
お正月に神様にお供えしていた鏡餅を食べる行事「鏡開き」。
鏡開きの日は何月何日でしょう?

1. 1月11日
2. 1月15日
3. 1月20日

答えを見る



問17.
「鏡開き」をする時に、使ってはいけないものがあります。
それは何でしょう?

1. 手
2. 包丁
3. 鏡

答えを見る



問18.
1月15日を「小正月」といいます。
小正月の朝は、あるものが入ったおかゆを食べる風習があります。
一体何が入ったおかゆを食べるでしょう?

1. 大豆
2. 黒豆
3. 小豆

答えを見る



問19.
元旦にお迎えした年神様を炎とともにお送りする行事「左義長」。正月飾りや書初めなどを焼く火祭り行事として知られていて、この火には様々なご利益があると言われています。
では、焼いたお餅を食べるとどうなると言われているでしょう?

1. 背が高くなる
2. 病気をしない
3. 食べるものに困らない

答えを見る



~終わり~

いかがでしたか?

日本の風習は奥深いものがあるんですね。

今後も何か面白いことに気付いたら、クイズを追記していきますね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ