バレンタインのチョコに血を混ぜると両想いになれる!?

「バレンタインのチョコに血を混ぜると両想いになれる」
こんなおまじないが流行っているって知ってました!?

女子の間では、“バレンタインあるある”なんだそうですよ。

ちょっとこれ、恐怖を感じるのは私だけでしょうか…

「バレンタインのチョコに血を混ぜると両想いになれる」
一体どういうことなのか、ちょっと調べてみました。



スポンサードリンク


バレンタインのチョコに血を混ぜると両想いになれる!?



こんなオカルト的なことがあっていいのでしょうか?

しかも、女の子の間では、“バレンタインあるある” だなんて…

40代のおばちゃんは、初めて耳にしましたよ!!



いつの時代も、「両想いになれるおまじない」って流行るものです。
特に女の子は、おまじないが大好きです。


●左手小指に赤のマジックで星マークを書く

●手首に好きな人の名前を書いて、その上からカットバンを貼っておくと両想いになれる

●消しゴムに好きな人の名前を書いて、誰にも気付かれずに使い切ったら両想いになれる


など、かれこれ30年以上も前に私の周りで流行っていたおまじないです。
今思えば可愛いものですね。



それが今は、チョコに血を混ぜて好きな人に渡すと両想いになれる だなんて…

いくら両想いになれるおまじないと言われても、呪いの儀式に感じちゃいます。

しかも、血といっても経血を混ぜる女の子もいるようで、この子は精神的に大丈夫なのかしら…と心配してしまいます。

チョコに混ぜるのは、血とは限らないようで爪・髪の毛・唾液の場合もあるようです。



スポンサードリンク


自分の想いが届かない男性アイドルの熱狂的なファンが、贈り物の中に自分の血や髪の毛を混ぜるという行動は昔からあったようですが、今は普通の女の子がやってるんですね。

女の子たちといってもほんの1部の女の子だと思うのですが…

これってバレたら、男の子に嫌われちゃう可能性大ですよね。
最悪、警察沙汰にまで発展するかもしれません。

それでも、好きな人と両想いになれるのなら実行してしまうのかなぁ…

あまりにも気になるので20歳になる娘に聞いてみました。


私 「バレンタインのチョコに血を混ぜるって当たり前の事?」

娘「そんな事、ないない!」

私 「だって、バレンタインあるあるなんだって」

娘 「そんな事やる人いないって!ツイッターで流行ってただけだって!」



どうやら娘の周りにはいないようで、娘にとってはバレンタインあるあるではないようで、安心しました。




しかし、男の子たちは「手作りチョコを貰った♪」と呑気に喜んでいる場合ではなさそうです。

手作りチョコは要注意かも!

息子に「手作りチョコを貰っても食べるなよ」って言っておかなくちゃ!

その前にチョコが貰えるかどうか…(笑)



こちらもどうぞ!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ