森優作のWiki紹介!事務所や大学、べっぴんさん出演について

2013年から俳優として活躍されている森優作さん。

目立つ存在ではないのですが、出演した作品には、しっかりと足跡を残すような俳優さんのように思います。

NHK朝の連続ドラマ小説「べっぴんさん」ですが、2017年放送から時代が変わり、新キャストが次々と登場していて目が離せなくなっています。

今回は新キャストの1人キアリスの新人社員・中西直政 役の森優作さんについてWikiや事務所、大学など紹介します。


※2018年4月18日追記

2018年4月2日から放送の朝ドラ「半分、青い。」に森優作さんが出演するようですよ♪



スポンサードリンク


森優作のWiki・事務所

名前:森 優作(もり ゆうさく)

生年月日:1989年12月4日

出身地:大阪府

身長:169cm

趣味:銭湯巡り、音楽鑑賞

特技:英語、陸上(長距離)、サッカー



森優作さんって27歳なんですね。

おっとりした顔つきなのでもう少し若いのかと思っていました(笑)

27歳の森優作さんですが、俳優になってまだ日が浅いようなんです。


森優作さんの出演作品
●映画
2013年
・「また必ず会おう」と誰もが言った。
2015年 
・野火:永松 役[
2016年
・シン・ゴジラ
・太陽を掴め
2017年
・ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜:田中 役


●ドラマ
2016年
・朝ドラ「べっぴんさん」:中西直政 役
2017年
・わにとかげぎす:灰野 役
・アシガール 第4話: あやめ 役
2018年
・朝ドラ「半分、青い。」


森優作さんは2013年から俳優活動を始めたようなので、出演作品はまだまだ少ないですね。

そんな森優作さんが所属している事務所はオダギリジョーさん、田中哲司さん、小林稔侍さんなどが所屬している鈍牛倶楽部(どんぎゅうくらぶ)です。

なんだか大物になりそうな気がします…。



スポンサードリンク


森優作の大学

17歳~20歳の頃にイギリス留学をしていた森優作さん。

「ブリティン・カレッジ マンチェスター」「サンダーランド大学」に通っていたのだそうです。

なので英語の実力は英検1級なみ。

俳優になる前は通訳になりたかったのだそうです。

日本に帰国してから俳優を志すようになったのだとか…。

だから、俳優としてまだ間もないんですね。




森優作が「べっぴんさん」に出演!

NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」も新キャストが登場し、森優作さんも「キアリス」の新入社員・中西直政 役として出演しています。

森優作さんが演じている中西直政はあまり目立たず、はっきり言って「仕事できるの?」っていうタイプに見える青年です。

一緒に入社した西城一朗とは、全く正反対の性格なので一緒にいると可哀想な感じがするのですが、何かうちに秘めてる才能のようなものがキアリスで開花していくような存在ではないでしょうか?

今後キアリスにとって大事な存在になるように思います。




実は、森優作さん「べっぴんさん」がテレビドラマ初出演なんだそうです。

初めてのドラマ出演が朝ドラだなんてすごいですよね。




「半分、青い。」にも!

2018年4月2日から放送の朝ドラ「半分、青い。」に森優作さんが出演されます!

森優作さんが演じるのは、ヒロイン・鈴愛が運命を感じた男子学生・小林くんです。

無口で新聞部に所属しているという役どころのようです。

2018年4月20日~4月23日放送の、17話~19話の出演です。



2017年4月森優作さんR-1ヨーグルトのCMに出演です!

森優作がR-1ヨーグルトcmに出演!【動画】




まとめ

現在28歳の森優作さん。(2018年4月現在)

イケメン俳優とは言い難いですが、おっとりした顔つきがとても魅力的な森優作さんです。
実はコメディが好きでコメディをやりたいとのこと。
どんな役でもこなせそうに思うのですが、これからの森優作さんの活躍に注目していきたいですね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ