鈴木杏樹が朝ドラ「なつぞら」で亀山蘭子役!声優役が凄すぎ! 



20198年上期放送の朝ドラ「なつぞら」。

北海道・十勝、東京・新宿を舞台に広瀬すずさん演じる奥原なつがアニメーターとして成長していくドラマです。

朝ドラ「なつぞら」には、鈴木杏樹さんが、女優・亀山蘭子役として出演。

亀山蘭子は舞台女優なんですが、人気はいまいち…。

しかし声優という仕事をきっかけに、運命が変わる…。

といった役どころ。

そんな亀山蘭子役の鈴木杏樹さんの演技が凄いんです。

演技というか、声優役が凄いんです。

本当の声優さんなんじゃないかと思うくらいすごくてビックリしました。

鈴木杏樹さんが「なつぞら」で演じる亀山蘭子役について、声優役が凄すぎることについて紹介します。 



スポンサードリンク


鈴木杏樹が「なつぞら」で亀山蘭子役に!

鈴木杏樹さんが朝ドラ「なつぞら」で演じているのは、「亀山蘭子」という舞台女優です。

「なつぞら」公式HPでは、

新劇ブームの中で生まれた劇団のひとつ「赤い星座」の看板女優。美貌や演技のわりに、なぜか人気はパッとせず、映画出演の機会にも恵まれない。あるとき、漫画映画に声で出演する仕事が巡ってきて、運命が変わる。

とあります。

劇団「赤い星座」は、なつの兄・咲太郎が働いている劇団。

蘭子さんが漫画映画の声優として抜擢されたのは、咲太郎を介してなつとの繋がりがあったからなんです。

蘭子さん、さすが女優です。

声優としても上手すぎです。

というか、鈴木杏樹さんが上手すぎってことですよね。

鈴木杏樹さんの声優として上手すぎるって思ったのは、私だけではないようです。




鈴木杏樹の声優役が凄すぎる!

「なつぞら」で亀山蘭子役の鈴木杏樹さんの声優としての演技を見て、多くの視聴者がビックリしたようですね。

●鈴木杏樹さん、声優の仕事が増えそう
●なつぞら、鈴木杏樹が声優めちゃうまいな
●鈴木杏樹の声優っぷりが凄い
●それにしても、鈴木杏樹の声当てが上手すぎる
●鈴木杏樹の老婆の声あてうまかった

などなど、鈴木杏樹さんの声優として上手すぎるといった声が多いんです。

鈴木杏樹さんは過去に2018年公開アニメ映画「若おかみは小学生!」で、主人公・関織子の母親・関 咲子の声を担当されています。

この「なつぞら」の声優役を見て、もっと声優としても活躍できるのに!と思いました。

今後、声優として活躍される鈴木杏樹さんが楽しみです♪


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ