教場ドラマ化!放送日はいつ?あらすじやキムタクの役どころは?キャストも紹介!

フジテレビ開局60周年を記念したドラマ「教場」の放送が決定しました。

主演を務めるのはキムタクこと木村拓哉さんということで話題になっています。

というのも、今回木村拓哉さんが演じるのは今まで演じたことのない役どころなんだとか…。

ドラマ「教場」の放送日はいつなのか、あらすじや木村拓哉さんの役どころ、キャストなどを紹介します。



スポンサードリンク


ドラマ「教場」放送日

■放送日
2020年新春
二夜連続

フジテレビ開局60周年特別企画

詳細が分かり次第追記します。




ドラマ「教場」あらすじ

原作は小説家・長岡弘樹さんの小説「教場」。

極限状態を生き抜く生徒それぞれのよこしまな思惑を監察力に長けた教官が暴いていくミステリー作品。

ドラマあらすじ
舞台は、木村拓哉演じる風間公親(かざま・きみちか)が教官を務める警察学校・初任科第198期短期課程。
「警察学校は、優秀な警察官を育てるための機関ではなく、適性のない人間をふるい落とす場である」と考える風間は、生徒がトラブルに見舞われた途端、退校届を突きつける非情な男である。生徒たちは早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされる毎日で、何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯責任で負う。何よりうそがバレたら即退校。その厳しさに耐えかねず、自ら退校していく者も少なくない。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。事故で死にかけたところを警官に助けられたことで警察官に憧れる元教師、様々な職を転々とし警察学校が最後のチャンスと思っている落ちこぼれ転職組、婚約者を亡くし心機一転で警察官を目指す女性など。また、警察学校という閉塞した極限状態で生徒たちが抱える葛藤も様々。教官の飼い犬と揶揄される者、反抗する者、取り入ろうとする者、気が弱く倒れてしまう者…。警察学校という名のサバイバルゲームを生き抜くため、秘密と思惑が渦巻いていく。ひとクラス30人、計90人の生徒たち、果たして何人が最後まで生き残り、誰が卒業証書を手にすることができるのか?さらに風間は、生徒たちが起こす様々な事件、複雑に絡み合った真相をそれぞれ解決していくことはできるのか?そして、生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは?
引用元:ドラマ「教場」公式HP



スポンサードリンク


木村拓哉さんの役どころ

今回ドラマ「教場」で警察学校の教官を演じる木村拓哉さん。

クールで落ち着いた物腰の教師だが、冷酷無比で謎に満ちた役どころのようです。

今まで見たこともない木村拓哉さんを見ることができるとのこと。

これは見るしかありませんね!




ドラマ「教場」キャスト

警察学校の女生徒はショートカットということで、多くの女性キャストが今まで見せたことのないショートカットとなっています。




風間公親木村拓哉
警察学校教官


日下部准三浦翔平
32歳の最年長の生徒。2年前にC級ボクサーライセンスを返上した元4回戦ボクサーで、同い歳の妻と3歳の娘がいる。


宮坂定工藤阿須加
事故で死にかけたところを警官に助けられたことで警察官に憧れ、2年の小学校教職生活をへて、入校。落ちこぼれの同級生に手を差し伸べるなど優等生ぶりを発揮するが、他の生徒から教官の飼い犬と揶揄(やゆ)されるようになる。


楠本しのぶ大島優子
勝ち気で姉御肌の元インテリアコーディネーター。最愛の人を亡くした過去があり、警察学校で驚くべき真相を知ってしまう。


菱沼羽津希川口春奈
教官の風間にも取り入ろうとするなど、かなりの自信過剰な女生徒。


平田和道林遣都
警官の息子でありながら、様々な職を転々とし、警察学校が最後のチャンスだと思っているクラスいちの落ちこぼれ。


樫村卓実西畑大吾
ほかの生徒に何でも提供する人たらしな “調達屋”


岸川沙織葵わかな
気が弱くて頼りない、体力にも自信がない。そんな自分を変えるために警察官を目指している。


南原哲久井之脇海
人当たりが良く、周りには溶け込むが、物に対するこだわりが強く、拳銃マニアという趣味が高じて警官を目指すことになった。


枝元祐奈富田望生
元女子レスリング選手。


都築耀太味方良介
成績優秀で何事もそつなくこなすが、ポーカーフェイスで感情をあまり見せないため、クラスでも浮いた存在。教官・風間に果敢に反抗する。


石山広平村井良大
クラスのムードメーカー。


四方田秀雄小日向文世
神奈川県警察学校の学校長。風間を陰で支え、校内で唯一風間の過去を知る人物。四方田とのやりとりの中で風間の不可解な行動の謎が少しずつ明らかになり、物語のキーマンでもある。


服部京子佐藤仁美
風間教場の副教官で座学を担当。取り調べを行う上での基本的な知識やルールを教える教官


須賀太一和田正人
風間教場の副教官で術科を担当。機動隊出動服を着ての訓練や警察の術技を任され、時に威圧的な態度や発言で生徒たちを攻め立てる教官。


尾崎賢治石田明(NON STYLE)
風間教場の生徒・樫村卓実の大学の先輩で、横須賀白澤署の警察官。神奈川県警察学校にも出入りし、生徒たちを激励する現役警察官。


小野春江高橋ひとみ
神奈川県警察学校の事務員。


植松貞行筧利夫
警察学校の初任科教官。警察学校内で派手なジャージーを着て数々の暴力的発言で生徒たちを威嚇(いかく)する鬼教官。


平田国明光石研
風間教場の生徒・平田和道の父親であり、現役警察官。和道のクラスメートの宮坂定が大学生だった頃にある事故で知り合い、定の警察官になろうと思ったきっかけを作った人物。

他 詳細が分かり次第追記します。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ