必殺仕事人2019放送予定日と再放送は?キャストやナレーション情報!

俳優・東山紀之さん主演の人気時代劇シリーズ「必殺仕事人」の最新作「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」が、2019年春に放送予定されていることがわかりました。

2007年に藤田まことさん(享年76)の演じた中村主水を引き継ぎ、渡辺小五郎役として東山紀之さん主演の「必殺仕事人」が、今回のスペシャルで13年目に突入。

2017年には姑役だった野際陽子さんが、そしてオープニングナレーションを務めた市原悦子さんが2019年に他界され、今後のキャストが気になるところです。

「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」の放送予定日と再放送について、キャストやナレーションについて紹介します。



スポンサードリンク


「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」放送予定日と再放送

■放送予定日
2019年3月10日
午後9時


■再放送

情報が分かり次第追記します。




「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」キャスト

「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」から、新レギュラーとして、女優・キムラ緑子さんの出演が決定!

2017年に他界された野際陽子さんに替わり、キムラ緑子が新レギュラーとしての加入です。

野際陽子さんは2007年から2018年のスペシャルドラマまで、東山紀之さんが演じる小五郎の義母・こうを演じていて「ムコ殿!」と、小五郎とのちょっとした掛け合いがとても面白かったですね。

「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」では、義母・こうは1年前に他界したという設定になっているようです。

そしてキムラ緑子さんが演じるのは、こうの妹・てん

キムラ緑子さんは、

「こうの遺志をしっかり継いで、うだつの上がらない小五郎のお尻を叩いていきたいと思っております。」

とコメントされているので、こうとは違う楽しいやりとりが行われそうです。



スポンサードリンク


【仕事人】
主人公 渡辺小五郎東山紀之
表の顔は本町奉行所の見廻り同心で、奉行所では面倒な仕事を避ける怠け者で通っている。うだつの上がらない渡辺家の婿養子。


経師屋の涼次松岡昌宏
表の顔は、襖や屏風を修繕する経師屋。筆に錐を仕込んだ仕事道具で、相手を突き刺して息の根を止める。食道楽で女好きの豪快な性格。口は悪いが、困った人間をほっておけない情にもろい一面も。


リュウ知念侑李
元修行僧の若い仕事人。父のかたき討ちのために江戸にやってきて、「仕事」の世界に足を踏み入れることになった。裏家業には似つかわしくない素朴な性格の持ち主。


瓦屋の陣八郎遠藤憲一
表の顔は瓦屋。夫婦の仕事人として裏稼業を行なっていたが、妻を亡くして、小五郎たちの仲間に加わった。勝手気ままな日々を送る風来坊で、博打好きの女好きである。


花御殿のお菊和久井映見
常磐津の師匠。裏稼業は、仕事の情報屋。恨みを抱えて三番筋を訪れる頼み人から仕事を請け負う。仕事人チームの元締ともいえる存在。


【本町奉行所】
増村倫太郎生瀬勝久
本町奉行所に勤める与力。小五郎ら見廻り同心たちの上司。長いものには巻かれる、いわゆる管理職人間。今回も上からの圧力に屈し、長屋での事件の捜査を見送る。


住之江彦左衛門松尾諭
本町奉行所に勤める同心。小五郎の相棒的な存在。亡き義母の遺品整理に悩む小五郎に、物々交換の橋渡しをする弥吉を紹介する。


【渡辺家】
渡辺ふく中越典子
小五郎の妻。1年前に他界した母・こうを想いふさぎがち。物々交換の橋渡しをする弥吉に母の遺品を託し、生きる気力を取り戻していく。


綾小路てんキムラ緑子
ふくの叔母。こうから渡辺家の行く末を頼まれていたと、大阪からはるばるやってきて渡辺家に同居する。


【その他】
上総屋清右ヱ門西田敏行
江戸中に人脈を持つ大商人。善人の顔と、狡猾(こうかつ)でどう猛な素顔を持つ。
老中の諏訪守忠悦ともコネクションがある。物々交換に才覚を見せる弥吉を商売に誘い、後見人となってバックアップするのだが……。


弥吉伊藤健太郎
油問屋・佐島屋の手代。仕事のかたわら、人々の不要な品物を引き取っては、他の人の持つ品物と交換する「橋渡し役」を無償でおこなう。人と人をつなぐために汗をかく絵に描いたような善人だが、思わぬ陰謀に巻き込まれ……。


おたね飯豊まりえ
弥吉の許嫁。町医者の須賀連暁の営む醫院で手伝いの仕事をしながら、弥吉との結婚を夢見ている。病に伏せる母親をヤクザ者たちに殺され「晴らせぬ恨み」を抱えて三番筋を訪れるのだが……。


雉子島ほのか松井玲奈
将軍の遠縁にあたる武家の娘で、気位の高い美人。清右ヱ門の紹介で弥吉と出会う。


金次郎袴田吉彦
油問屋の佐島屋の番頭頭。無償で物々交換の橋渡しに励む弥吉を小バカにしている。


須賀連暁河相我聞
町医者。醫院を手伝いにきているおたねを娘のようにかわいがり思いやっている。


諏訪守忠悦林家正蔵
老中。大商人・上総屋清右ヱ門とつながりがある。


蘇我屋忠兵衛近藤芳正
大商人。弥吉の仕事ぶりに目をつけ、交換の手間賃を受け取り商売をやらないかと持ちかけるが、断られてしまう。ヤクザ者たちを使って、長屋を破壊するダーティーな裏の顔を持つ。




「スペシャルドラマ必殺仕事人2019」ナレーター

2019年1月に他界された市原悦子さん。

実は2012年から「必殺仕事人」のオープニングナレーションを担当されていたんです。

今後のナレーターはどうなるのか心配しましたが、今後も市原悦子さんの声でオープニングナレーションを楽しめるとのこと。

嬉しいですね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ