卒業式の袴にピッタリのブーツの長さや色、ヒールについて!

卒業式は袴で出席するであろう我が娘…。

といってもまだ専門学校1年生なんですが…(^_^;)。

袴に合わせる履物として草履とブーツが挙げられますが、ブーツの場合どれくらいの長さがいいのか、色は何色がいいのか、ヒールの高さはどれくらいがいいのかわからないことばかりです。

卒業式の袴にピッタリのブーツの長さや色、ヒールについて調べてみました。



スポンサードリンク


卒業式の袴にピッタリのブーツの長さは?



さて、袴に合わせるブーツの長さってどれくらいの長さがいいのでしょうか…?


ちょっと調べてみたところ、ブーツの長さといいますか、筒の長さ、筒丈(かかとから履き口までの高さ)と表現するようですね。

ブーツの筒丈は、歩いた時に裾が上がっても足が見えない筒丈が良いようです。

筒丈が短くて歩いた時に足が見えてしまっては、袴姿が台無しになってしまいますからね。


15cm以上の筒丈がベストのようですね。




卒業式の袴にピッタリのブーツの色は?



次に、ブーツの色は何色がいいのでしょうか?

やはり卒業式の袴に合わせるブーツなので濃い茶色が良いようです。

全体的には黒が一番多いようですよ。



スポンサードリンク


卒業式の袴にピッタリのブーツのヒールは?



では、ヒールの高さや太さはどんなものがいいのでしょうか?


ブーツのヒールって太さも高さも様々で迷ってしまいますよね。



卒業式の袴に合わせるブーツのヒールは、歩きやすさを考えると少し太めのしっかりとしたヒールがいいようです。

高さは5cm~10cmくらいがベスト。


ヒールについては自分の好みのもので良いようですが、卒業式は移動や立っている時間が長いので、歩きやすいもの足が疲れないものがいいかもしれませんね。




卒業式の袴にピッタリのブーツはこれ!



卒業式の袴にピッタリのブーツをまとめてみると…


・筒丈:15cm以上

・色:黒、又は 濃い茶色 

・ヒール:少し太めで高さは5cm~10cmくらい

・編み上げでキュッと足首が締まっているタイトな形のもの



袴に合わせるブーツって、調べてみるといろいろな注意点があるんですね。

事前に調べておいてよかった♪


そういえばブーツって、レンタルする方法と購入する方法とがあるようなんですが、購入する場合「袴用ブーツ」でなくても大丈夫なんだそうです。

「袴用ブーツ」として色々なブーツが販売されているようですが、普段使いのブーツでも袴の雰囲気を壊さなければ大丈夫なんだそうです。


しかし、自分の足に合った気に入ったものを購入するなら早めに行動しましょう。

せっかくの卒業式に仕方なく買ったブーツで出席というのは悲しいですからね。

我が娘は足のサイズが小さいので、普段でもなかなかピッタリの靴が見つからないんです。

なので、早めにお店に行こうと思います!

そして、ピッタリのブーツが見つかったら、当日までに履き慣らしておいたほうがよさそうですよ。



【関連記事】
卒業式の袴にはブーツでも草履でもどちらでも良い!?

卒業式は袴にブーツ!履くのはタイツ・靴下どっち?


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ