柴田恭兵の死去って何?息子のことや現在【画像】病気の症状について

柴田恭兵

2月17日放送の金曜ロードSHOW!「さらば あぶない刑事」。

「あぶない刑事」といえばタカとユージの名コンビ。

タカを演じている舘ひろしさん、ユージを演じている柴田恭兵さん。

舘ひろしの嫁の名前は幸子で年齢や子供いる?カツラ疑惑はいつから?



今回はユージを演じている柴田恭兵さんについて息子さんのことや現在の画像、病気の症状や死去って何なのか紹介していきます。



スポンサードリンク


柴田恭兵の死去って何?

柴田恭兵さんを検索してみると「柴田恭兵 死去」とあるではないですか!


「死去って何!?」「どういうこと!?」

ほんとビックリしましたねぇ…。


よくよく調べてみると誤報のようですね。


しかし、どうして「柴田恭兵 死去」なんて検索されているのでしょうか?

それには、柴田恭兵さんの息子さんとご自身の病気が関係しているようです。




柴田恭兵の息子

実は柴田恭兵さんの息子さんは、2004年に他界されているんです。

他界されたのは柴田恭兵さんの次男・鮎さんです。


当時息子の鮎さんの年齢は20歳。

九州芸術工科大学に在学中で1人暮しでした。

マンションの部屋で発見された時はもう他界されていたそうです。

心臓発作とのことでした。

もともと息子さんは気管支喘息の持病があったそうです。


親にとって子供が先に逝ってしまうなんてこんなに悲しい出来事はありません。


そんな柴田恭兵さんに病魔が襲います。



スポンサードリンク


柴田恭兵の現在の病気の症状について

2006年7月、柴田恭兵さんは肺がんを罹っていることが発覚。

幸いなことに初期段階だったので柴田恭兵さんは、摘出手術を受けたそうです。

そして8月中旬には退院し自宅療養。

2006年12月のドラマ「ハゲタカ」で仕事に復帰されています。

しかし、復帰された柴田恭兵さんの激ヤセぶりに仕事仲間は驚いたそうで、ガンという病気がどれだけ恐ろしいものなのか身にしみたようです。



映画「ハゲタカ」の予告編ですが前半にドラマ「ハゲタカ」が流れます。
激ヤセしている柴田恭兵さんが出演されています。




柴田恭兵さんは病気をきっかけに大好きだったタバコはきっぱりやめたそうです。


2006年に仕事復帰された柴田恭兵さんでしたが、数年後には顔色が悪く辛そうな姿を見かけられています。

そのため、ガンが再発したのでは!?との噂が流れました。

肺ガンというのは再発率が50~60%と、再発率がとても高い病気なんだそうです。

なのでガン再発の噂が本当ならばとても心配なことなのですが、事務所は否定していましたし、お仕事は続けられているようなので再発はただの噂だったと思われます。



肺ガンは5年以上の再発がなければ「完治した」と言えるのだそうです。

そのため、柴田恭兵さんは完治したと言えるかもしれませんね。



柴田恭兵さんが出演していた映画「ハゲタカ」や、1986年のドラマからスタートした「あぶない刑事」シリーズの最終章、映画「さらば あぶない刑事」dTVで観ることが出来ます!

初回31日間は無料なので、オススメですよ!






柴田恭兵の現在の画像

2013年ドラマ「レディ・ジョーカー」の会見でしょうか…?




2016年公開の映画「さらばあぶない刑事」がテレビ初公開!




まとめ

「柴田恭兵 死去」との検索ワードにビックリしましたが、柴田恭兵さんの息子さんの悲しい出来事と、ご自身の病気のことでそのようなワードで検索されていたんですね。

以前は、動きの激しい役柄もこなしていた柴田恭兵さんでしたが、病気以降は落ち着いた渋い役柄をこなされています。

現在65歳の柴田恭兵さん。

これからもお体を大事に役者として楽しませてほしいですね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ