大西礼芳 ごめん、愛してるでサックス披露!役柄や長瀬智也との関係についても

長瀬智也さん主演の日曜劇場「ごめん、愛してる」に大西礼芳(おおにしあやか)さんが出演されます。

大西礼芳さんの役柄やサックス演奏、長瀬智也さんとはどういう関係となるのか紹介します。



スポンサードリンク


大西礼芳「ごめん、愛してる」の役柄とサックス披露

2017年7月スタートの日曜劇場「ごめん、愛してる」に出演が決まった大西礼芳さん。

大西礼芳さんの役柄は、坂口健太郎さんが演じるサトルが夢中になる天才サックス奏者・古沢塔子です。

驚いたことに大西礼芳さんは13歳から7年間、サックスの経験があるのだそうです。

実際ドラマでもサックスの演奏もあるようなので、大西礼芳さんのサックスの演奏も楽しみですね。


大西礼芳がべっぴんさんに出演!【画像】ゴールデンボンバーとの関係についても




ドラマ「ごめん、愛してる」とは?

2017年7月期スタートのドラマ「ごめん、愛してる」は、2004年韓国KBSテレビで放送されたドラマをリメイクしたものです。

ドラマ「ごめん、愛してる」は、韓国では、「2005年韓国放送大賞」授賞式で最優秀作品賞を受賞した話題作。


日本では、KNTVにて2005年に日本語字幕版が放送。

2006年に地上波で、テレビ東京ランチチャンネル枠にて日本語吹き替え版が放送。

そして今回、テレビドラマとしてリメイクされ放送されることとなりました。

この度日本版ドラマ「ごめん、愛してる」の放送が決定したことでこのような声があります。

・ごめん、愛してるって韓国ドラマに昔はまった
・韓流ドラマにハマった時期、泣きながら見てたなぁ
・オリジナルはよかった
・日本版は双子じゃなくて幼馴染なのか。凄い楽しみ

韓国版「ごめん、愛してる」を観た人は「とても良かった」という声が多いようで、日本版も期待が大きいのではないでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ごめん、愛してる スタンダードDVDセット[DVD] / TVドラマ
価格:14653円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)



韓国版ドラマ「ごめん、愛してる」が31日間無料お試しで観ることができますよ!




日本版ドラマ「ごめん、愛してる」あらすじ

幼い頃、母・日向麗子(大竹しのぶ)に捨てられ、誰にも愛されることなく社会の底辺で生きてきた岡崎律(長瀬智也)は、ある事件に巻き込まれてしまう。

命がいつ尽きるかわからない状態になってしまった律は、死ぬ前に親孝行をしようと母親を捜しあてるが、幸せそうな生活を送る麗子の姿を目の当たりにし、復讐心を抱く。

そんな律に希望をもたらした女性・凛華(吉岡里帆)。

麗子の息子で律の苦悩も知らずに生きてきた・サトル(坂口健太郎)。

律・凛華・サトルそして麗子の複雑な関係を織り交ぜながら、律が愛を求めて葛藤する姿を描く切ないラブストーリ。



スポンサードリンク


大西礼芳と長瀬智也との関係は

ドラマ「ごめん、愛してる」で主演を務める長瀬智也さん。

長瀬智也さんが演じる岡崎律と、大西礼芳さんが演じる古沢塔子はどんな関係なのでしょうか?



日曜劇場「ごめん、愛してる」の公式HPによると…

大西礼芳さんが演じる古沢塔子は、サトル(坂口健太郎)が夢中になる個性的な天才サックス奏者 と記載されていますので、直接には長瀬智也さん演じる律とは関係はなさそうです。

メインは 長瀬智也×吉岡里帆×坂口健太郎×大竹しのぶ の関係のようです。




まとめ

女優・大西礼芳さんの出演が決定したドラマ「ごめん、愛してる」。

大西礼芳さんが演じるのはサックスの演奏者・古沢塔子。

大西礼芳さんが特技とする、サックスの演奏が観られるということですね。

2017年7月スタート 日曜よる9時放送の日曜劇場「ごめん、愛してる」。

とても楽しみですね♪


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ