ドラマ「女の勲章」放送日はいつ?あらすじ・キャスト情報

山崎豊子さん原作の「女の勲章」がフジテレビ系にてスペシャルドラマで放送されます。

過去にも2回フジテレビ系にて放送されたことのあるドラマ「女の勲章」

放送日はいつなのか、あらすじやキャストについて紹介します。



スポンサードリンク


ドラマ「女の勲章」放送日はいつ?

スペシャルドラマ「女の勲章」はフジテレビ系にて二夜連続で放送されます。

4月15日(土)・16日(日)よる9:00から




ドラマ「女の勲章」キャスト

主人公
大庭式子:松嶋菜々子
裕福な羅紗問屋の娘として生まれるが戦争でなにもかも失ってしまう
これからは洋服、婦人服の時代が来ると感じ洋裁教室を設立
女の嫉妬渦巻くファッション界で頂点まで上りつめていく


八代銀四郎:玉木宏
式子を助けながら次第に学校の主導権を握っていく


式子の3人の弟子達
津川倫子:ミムラ
坪田かつ美:相武紗季
大木富枝:木南晴夏

恐ろしいほどの野心と欲望を内に秘めた弟子達
その欲望を銀四郎に利用され翻弄されていく


倫子の恋人
野本敬太:駿河太郎
倫子を愛しているが、その愛を利用されてしまう


大庭家の女中
キヨ:江波杏子
幼少時代から式子に仕え続けている


新聞記者
曾根英生:小澤征悦
銀四郎の大学時代の友人
式子の魅力に注目する


関西デザイナー協会会長
安田兼子:浅野ゆう子
式子の前に立ちはだかる関西ファッション業界の総元締め
式子に嫉妬心を持っている


白石庸介:長塚京三
孤高の仏文科大学教授
式子の疲れた心に寄り添い包み込む存在



スポンサードリンク


ドラマ「女の勲章」あらすじ

大阪・船場の五代続く羅紗問屋の娘として生まれ、何不自由ない生活をしていた主人公・大庭式子。

太平洋戦争で何もかも失ってしまった式子だったが、これからは洋服・婦人服の時代だと感じ、小さな洋裁教室を設立する。

数年後、3人の弟子達とともに服飾学校の設立に乗り出そううとしていた式子の前に、東大卒の美男子・八代銀四郎(玉木宏)が現れ、自分を雇うよう迫る。

服飾学校の設立から式子を支えていた銀次郎は次第に学校の主導権を握リ始め式子の3人の弟子達も銀次郎に利用され始める。

東京への進出、さらに世界へも羽ばたいていた式子だったが、心身ともに疲れ切っていた。

そんな式子に寄り添い包み込む存在となっていたのが大学教授の白石庸介だった。

女の嫉妬渦巻くファッション界で頂点まで上りつめていく式子の未来に待ち受けている運命とは…。



「花のれん」「白い巨塔」「華麗なる一族」「沈まぬ太陽」などのドラマや映画の原作も描かれている、山崎豊子さんの小説「女の勲章」が原作となっています。




まとめ

フジテレビ系にて二夜連続で放送されるスペシャルドラマ「女の勲章」。

主演は松嶋菜々子さん。

ファッション業界が舞台となっているので、出演者のファッションの方も注目してみたいですね。

スペシャルドラマ「女の勲章」

4月15日・16日 よる9:00から 二夜連続での放送です。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ