野口啓代(ボルダリング) 身長や大学は?すごい握力と彼氏について

ボルダリング・ジャパンカップで史上最年少優勝を果たした若干14歳の伊藤ふたばさんが話題となっています。

同時にボルタリング競技に注目が集まり、ボルタリング女王と言われている野口啓代さんも話題となっているようです。

野口啓代さんの身長や大学、凄いと噂の握力や彼氏について紹介します。



スポンサードリンク


野口啓代 プロフィール

名前:野口 啓代(のぐち あきよ)

生年月日:1989年5月30日

出身地:茨城県


ボルタリングの女王と言われている野口啓代さんが初めてボルタリングを経験したのは小学5年生の時に家族旅行で訪れたグアム島のゲームセンターだったそうです。

日本に帰ってからもボルタリングが忘れられなかった野口啓代さんは、近くにオープンしたクライミングジムに通い始めます。

2002年、小学6年生で全日本ユース選手権で優勝した時は“天才少女”と話題になったそうです。

ボルダリング・ジャパンカップでは2006年~2014年まで9連覇。
2016年に10度目の優勝。

W杯では2008、2009年と2014、2015年と計4度、総合優勝。




野口啓代の身長や大学は?

野口啓代さんの身長は165cm、体重49kg。

ちょっと細身の体型でしょうか?

体脂肪率は11%
18~39歳の一般女性の20%までの体脂肪率は、痩せすぎなんだそうです。

なのでかなり絞られているのがわかりますね。
アスリートだから当然といえば、当然でしょうけど…。

やはり、体重が軽いほうが有利な競技なので多くの筋肉は付けないようにしているのだそうです。

とはいえ、体は無駄なものが全く無く筋肉の付き方がとてもカッコイイ!




野口啓代

引用元:https://news.biglobe.ne.jp/sports/0131/spn_170131_7395207164.html



野口啓代さんは茨城県牛久市にある東洋大学附属牛久高等学校を卒業後、東洋大学ライフデザイン学部に入学。

健康スポーツ学科を専攻していましたが、1年の9月頃に中退しています。

長期間の海外遠征のため、ほとんど授業に出ることが出来なくて中退となったようです。



スポンサードリンク


野口啓代のすごい握力!

野口啓代さんの握力は55kg

30~34歳の一般男性の平均握力が48.0kg。

どれだけ凄い握力なのかわかりますね。




野口啓代って彼氏いるの?

現在27歳の野口啓代さんに彼氏はいるのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみたところ彼氏の情報がありません

しかし気になるコメントを見つけました…。


加藤綾子アナのインタビュー記事で「ボルタリングの勝敗で私生活に影響が出たりしますか?」との質問に

 「クライミングが中心。うまくいかないと恋愛で当たったりします(笑い)」

と答えている野口啓代さん。


う~ん…これは聞き捨てならないですねぇ…。

今回ボルダリング・ジャパンカップで史上最年少優勝を果たした伊藤ふたばさんと恋バナするほど仲の良い野口啓代さん。

お互い彼氏の話で盛り上がったりしているのでしょうか?

とても気になりますが、彼氏の存在は不明です。

もしかすると、東京五輪後くらいに結婚!な~んてことになったりして…。


野口啓代さんととても仲良し、ボルダリング・ジャパンカップで史上最年少優勝を果たした伊藤ふたばさんの情報はこちらから。

伊藤ふたば(ボルダリング)Wiki!学校・身長やかわいい画像!




まとめ

次々と年下の強い選手が現れる中、まだまだトップ選手として活躍中の野口啓代さん。

2020年東京五輪ではスポーツクライミング(リード・ボルダー・スピード)がオリンピック競技に追加され、金メダル獲得を目標に準備をしているのだそうです。

2016年シーズン、ボルダリング世界ランキング4位の野口啓代さん。

かなり期待できそうですよね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ