西川史子の元旦那は福本亜細亜!離婚理由や原因、子供について

医師でありタレントとしても活躍中の西川先生こと、西川史子さん。

胃腸炎で入退院を繰り返し、急な激ヤセでガンではないか!?などと騒がれているようです。

西川史子の入院先の病院はどこ?病名は胃がん?真相が知りたい!


そんな西川史子さんの私生活ですが、2014年1月に離婚されています。

西川史子さんの元旦那の福本亜細亜さんについて、離婚理由や原因はなんだったのか、子供はいるのか調べてみました。



スポンサードリンク


西川史子の元旦那は福本亜細亜

医師でありタレントとしても活躍されている西川史子さん。

個人的には、医師というよりタレントのイメージが強く、医師としての仕事はどうしてるのかな…?と思ったりするのですが。


そんな西川史子さんの元旦那さんは福本亜細亜(ふくもとあじあ)という方です。

1974年2月14日生まれの福本亜細亜さんは、1971年4月5日生まれの西川史子さんよりも3歳年下です。

葛飾区議会議員の経歴を持つ、実業家。父親が経営する特別養護老人ホームの傍で、葬祭場を経営されているそうです。


西川史子さんと福本亜細亜さんは2010年2月に結婚

2人は10年来の友人関係だったそうです。

2013年2月頃には離婚を考え始め、11月ころには別居状態に。

そして、2014年1月11日、西川史子さんと福本亜細亜さんは協議離婚が成立したようです。

西川史子さんって、たった4年の結婚生活だったんですね!




離婚理由や原因は何?

「結婚とは、こうあるべきだ」とか、「夫婦とは、こうあるべきだ」と自分で結婚生活のハードルを上げてしまった私は、この4年間ずっと彼を苦しませてしまっていたのかもしれません」

と離婚の理由を説明した西川史子さん。

現在は離婚の悲しみから立ち直っているようですが、西川史子さんの離婚前後は、とてもひどいものでした。

テレビで突然泣き出したり、とにかく涙もろく「離婚」という悲しみがなかなか癒やされない感じでしたね。

元々、結婚相手の年収は4000万以上とか…とにかく金銭感覚がちょっとズレていた西川史子さん。このことも離婚の原因だったようです。



スポンサードリンク


西川史子さんの離婚理由や離婚原因として噂されていること…

●生活費のズレ
生活費に関してズレが生じていたようです。元旦那さんと生活費の話し合いで「60万」必要だと言ったようです。その後多いことに気がついた西川史子さんは少しづつ減らしていったようですが…。

●理想の結婚像が元旦那さんを縛っていた!?
・晩御飯は毎晩家で一緒に食べる
・旅行に行く回数も決めていた

西川史子さんの実家は父親と母親が家で毎晩ごはんを食べるのが当たり前、そして旅行に行く回数も決めて元旦那さんにも同じようにさせていた。

●泥酔事件!?
横綱・日馬富士のタニマチと銀座の高級クラブで人目もはばからず氷の “口移し” 3夜連続で銀座を豪遊していた。



離婚理由や離婚原因は、西川史子さんから色々と語られましたが、元旦那さんの悪い部分は出てこなかったように記憶します。

あえて、西川史子さんが語らなかったのかわかりませんが、西川史子さんはすべて自分が悪かったと反省されていました。

本当のところは西川史子さんと元旦那さんにしかわからないのでしょうが、主な離婚原因や理由は西川史子さんの性格にあったのかもしれません。

西川史子さんもコメントされていたように、結婚とはこうあるべきだと、理想に縛られて元旦那さんに押し付けてしまったことが大きかったのかもしれませんね。




子供はいるの?

ところで、西川史子さんに子供いましたっけ?

子供の話を聞いたことがないですし、もしかしたらいないのかな?


調べてみたところ、西川史子さんには子供はいないようです。

元旦那さんの福本亜細亜さんとの間に授からなかったんですね…。


そう言えば、結婚前のイベントで西川史子さんがこんなことを言っていました。

「子どもは嫌い。彼はわたしとの子どもがたくさんほしいみたいだけれど、わたしはまだいい」

元旦那さんとは、結婚前から子供のことに関して意見が合わなかったようですね。

もしかして、子供のことも離婚の原因にだったのでしょうか?

1971年4月5日生まれの西川史子さん。

今から子供を…ちょっと難しいでしょうか?

不妊治療をしていた話を聞いたことがないですし、やはり子供はいらないのでしょうかね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ