宮原知子がグランプリシリーズ2017・NHK杯で復帰!怪我は回復した?

2017年11月10日から開催されるフィギュアスケートNHK杯で宮原知子選手が復帰することがわかりました。

左股関節疲労骨折で11ヶ月もの間試合に出場していなかった宮原知子選手。

宮原知子選手の仕上がり具合が気になりますね。

宮原知子選手の怪我は回復したのか、最新の情報とNHK杯について紹介します。



スポンサードリンク


宮原知子がグランプリシリーズ2017・NHK杯で復帰!

フィギュアスケートのグランプリシリーズ全6戦のうち、ここまで3戦が終了。

2017年11月10日には、第4戦NHK杯が開催。

宮原知子選手の復帰戦となるようです。






宮原知子選手が怪我で欠場していたことは知っていたのですが、いつ復帰するのだろうか、平昌五輪はどうするのだろうかと思っていました。

やっと復帰なんですね!うれしいです!



2017年1月半ば、左股関節の疲労骨折が判明した宮原知子選手。

シーズン後半の大会を全て欠場し、春先には約1ヶ月間もの間氷上から離れていた時期がありました。

7月下旬のアイスショーで左足を捻挫してしまい、8月30日の公開練習は、夏バテも含めて熱が高い といった体調不良で欠席。

そのため、宮原知子選手の復帰戦は、NHK杯にずれ込むことになったのだそうです。



宮原知子選手が欠場している間、若手選手の樋口新葉選手(16歳)、三原舞依選手(18歳)、本田真凜選手(16歳)が実力をつけてきています。

平昌五輪に出場できるたった2枠しかない女子フィギュアスケートの代表権争いは、激しいものとなっていて、ここで宮原知子選手参戦です。

宮原知子選手の復帰戦となる2017フィギアスケートNHK杯は、11月10日(金)~11月12日(日)に大阪市中央体育館にて開催されます。

NHKでは総合とBS1で放送されます。


【11月10日(金)】
「女子シングル・ショートプログラム」
夕方4:05 ~ 夕方5:57
NHK総合にて LIVE放送


【11月11日(土)】
「女子シングル・ショートプログラム」
あさ9:00 ~ あさ9:50
BS1にて 録画放送


「女子シングル・フリー」
夕方4:30 ~ 夕方6:45
NHK総合にて LIVE放送


【11月12日(日)】
「女子シングル・フリー」
あさ9:00 ~ あさ9:50
BS1にて 録画放送


【11月14日(火)】
「女子シングル・ショートプログラム」
よる6:00 ~ よる6:50
BS1にて 録画放送


【11月15日(水)】
「女子シングル・フリー」
よる6:00 ~ よる6:50
BS1にて 録画放送

女子シングル出場選手は、宮原知子選手以外に、本郷理華選手、白岩優奈選手も出場となっています。




※追記

宮原知子選手、女子ショートプログラム(SP)65.05点で6位。

「思ったほど緊張はなかったです。悔しい演技でしたけど、気持ちよく滑れました」とコメントした宮原知子選手。

「ジャンプが小さくなってしまった。フリー(FS)では課題を克服して次につなげたい」とフリーに向けて力強いコメントもありました。

本郷理華選手が日本人トップの4位、白岩優奈選手は8位でした。

11月11日にはフリーが行われ、宮原知子選手は126.75点の6位。ショートプログラムとの合計で191.80点で5位という結果でした。

本郷理華選手は合計187.83点で7位、白岩優奈選手は合計171.94点で8位でした。



スポンサードリンク


怪我は回復した?

ところで、宮原知子選手の体調は万全なのでしょうか?


2017年1月半ば、左股関節の疲労骨折が判明した宮原知子選手。

2017年7月2日、アイスショーで、宮原知子選手は左股関節疲労骨折での大会欠場を発表して以来、初のスケーティングを披露しました。

久しぶりに人前で滑った宮原知子選手は、思った以上に足が震えたとのこと。

かなり緊張したようでした。

10月にはすでに全種類のジャンプの練習もしていて3回転-3回転も練習しているそうです。

11月8日夜には、NHK杯の試合会場で初めての練習を行い、難度の高い連続ジャンプなどを何回も跳んでいた宮原知子選手。

練習後のインタビューで「調子は、まあまあです。とにかく楽しんで滑れたらいいと思うので、力まずに頑張ります」と話していました。



復帰戦となると、ある程度怪我のほうもほぼ回復しているはずだと思います。

現在の宮原知子選手の実力が、女子フィギアスケート選手の中でどの位置になるのか注目されることでしょう。

復帰戦となるNHK杯で、エースの実力をみせてほしいですね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ