ミツカン カンタン酢CMの杏がガッキーに激似!【画像】鶏肉レシピも紹介!

カンタン酢

ミツカンのお酢のCMが、2018年春から安田成美さんからさんに変ったみたいですね。

安田成美さんのお酢のCMは、ちょっとオッチョコチョイのお母さんといった感じで可愛らしいCMでした。

杏さん出演のCMもこれから楽しみです♪


ところで、杏さん出演の「ミツカン カンタン酢」のCMなんですが、初めてみた時、新垣結衣さん・ガッキーが出演しているのだとばかり思っていました。

何度か「ミツカン カンタン酢」のCMを見ているうちに、「ん?ガッキーなのかな?」とちょっと疑問に思い始め、「よく似ているけどガッキーじゃないかも…」と思い始めたんです。

そしてある日、杏さんだということに気付き、ビックリ!

杏さんがガッキーに激似の「ミツカン カンタン酢」 CMと鶏肉レシピを紹介します。



スポンサードリンク


「ミツカン カンタン酢」 CM

カンタン酢「わが家の食いしん坊たちへ」篇(鶏)

ミツカン公式チャンネル



カンタン酢を手に、キッチンから子どもが食事する様子をのぞきこむ杏さん夫婦。
今日のおかずはきっと喜んでくれるはず。
そう思いながらも子どもの反応が気になって仕方ありません。

カンタン酢



すると、次々と料理を口に運ぶ子どもが、そのあまりの美味しさに思わず「うますぎるー」と声を上げてしまいます。

カンタン酢2



カンタン酢1



これを見た杏さんも思わず「よし!」とガッツポーズ。

カンタン酢3



カンタン酢4





カンタン酢「わが家の食いしん坊たちへ」篇(ぶり)

ミツカン公式チャンネル



カンタン酢を手に、キッチンから夫が食事する様子をのぞきこむ杏さんと子ども。
今日のおかずはきっと喜んでくれるはず。
そう思いながらも夫の反応が気になって仕方ありません。

カンタン酢5



すると、次々と料理を口に運ぶ夫が、そのあまりの美味しさに思わず「美味しすぎる!」と声を上げてしまいます。

カンタン酢6





これを見た杏さんも思わず「よし!」とガッツポーズ。

カンタン酢8





スポンサードリンク


杏がガッキーに激似!

私がガッキーと見間違えていたのは、カンタン酢「わが家の食いしん坊たちへ」篇(鶏)で、子どもが食事する様子をのぞきこんでいるシーンの辺りです。


激似


どうです?

似てませんか?

家族に聞いてみると「似てる!」との反応が!

しかし、杏さんと気付くともう杏さんにしか見えなくなってしまいました(笑)




「ミツカン カンタン酢」 鶏肉レシピ

※ミツカン公式HP引用・改変


●鶏の甘酢照り焼き

カンタン酢11



材料 【分量(2人前)】
鶏もも肉 1枚
サラダ油適量
ミツカン カンタン酢 1/2カップ
または
ミツカン カンタン酢 レモン1/2カップ

<お好みの付け合わせ>
キャベツ適宜
ミニトマト適宜

作り方
[1] フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮の面から中火で焼く。3分ほど焼いてきつね色になったら裏返し、ふたをして1分ほど焼く。
ふたをはずし、余分な油と水分をペーパータオルでふき取り、「カンタン酢」または「カンタン酢 レモン」を加えて火を強め、沸騰したら中火で5分ほど加熱する。液にとろみがでて、泡が大きくなってきたら火を弱め、2~3回ひっくり返しながら、液がきつね色になって照りが出るまでさらに1分ほど煮詰めからめる。

[2] 鶏肉を食べやすい大きさに切り、<お好みの付け合わせ>と一緒に器に盛り、煮詰めたたれをかける。

※「カンタン酢」を加えた後はふたをせずに煮詰めてください。
※煮詰めの際、最後の方は焦げやすくなるため、きつね色に色づいてきたら弱火で仕上げましょう。




●揚げ鶏のシャキシャキ甘酢ねぎだれ
カンタン酢10



材料 【分量(2人前)】
鶏もも肉大1枚(300~350g)

<下味>
溶き卵 1/2個
しょうゆ 大さじ1/2
酒 大さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/3
おろししょうが 小さじ2/3

<タレ>作りやすい分量
長ねぎ 1/2本(みじん切り50g)
にんじん 1/5本(みじん切り40g)
赤ピーマン 1/2個(みじん切り20g)
しょうが (みじん切り20g)
ミツカン カンタン酢120ml
ごま油 大さじ2
粗挽き黒こしょう 小さじ1/3

片栗粉適量
揚げ油適量
パクチー適宜

作り方
[1] 鶏肉は身の厚みを半分に切り開く(最終的に最初の鶏肉の大きさの倍近くの面積に広げる)。

[2] [1]を半分に切り、<下味>の材料を混ぜ合わせて20分以上浸ける。

[3] <タレ>に使用する野菜は細かくみじん切りにし、他の材料と混ぜ合わせる。

[4] 揚げる直前に[2]の鶏肉に片栗粉をまぶし、しっかり余分な衣をはたいてから中温の油で強めの揚げ色になるよう揚げる。

[5] 鶏肉は横長において端から食べやすい大きさに切り分けて皿に盛る。[3]の<タレ>をたっぷりかけ、お好みで食べやすく切ったパクチーをあしらう。

*残った甘酢だれは、鮭やさば等の焼き魚にかけても、ポテトサラダやツナサラダに加えても美味しくいただけます。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ