くらよしフィギュアミュージアムのアクセス・開館時間・料金・休館日情報!

2018年4月7日、鳥取県倉吉市にある小さな田舎町にフィギュアミュージアムがオープンします。

町の人達の思いの詰まったフィギュアミュージアムなんです。

というのも、町の誇りでもあった「日本一古い円形校舎」と言われる旧明倫小学校の校舎を改修し、フィギュアミュージアムとしてオープンさせるのです。

くらよしフィギュアミュージアムのアクセス・開館時間・料金・休館日・駐車場情報をお届けします。



スポンサードリンク


「くらよしフィギュアミュージアム」とは?

いきなりですが、こちら、どなたかわかりますか?

そうです!あの石破茂さんなんです!

2018年4月1日、くらよしフィギアミュージアムのオープニングセレモニーが開催され、報道関係者に公開されたのですが、石破茂さんが魔人ブウのコスプレ姿で登場。やってくれました♪



こちらは平井知事です。



2018年4月7日にオープンの「くらよしフィギュアミュージアム」。

この「くらよしフィギュアミュージアム」の建物は、鳥取県倉吉市にある日本最古といわれる円形の校舎、旧明倫小学校円形校舎でした。

1955年に建てられた円形校舎は、1971年まで明倫小学校の校舎として使われ、2006年までは公民館として使われていました。

しかし、激しい老朽化により取り壊しが検討、解体が決定。

いざ解体が決まると惜しむ声が多く上がり、署名運動も行われ、住民有志の方々が倉吉市議会に「保存を求める陳情書」を提出。

その結果、旧明倫小学校円形校舎は解体の危機を逃れることとなりました。


日本最古と言われる円形校舎ですが、ただただ町のシンボルとして保存するだけではもったいない。

そこで協力を得たのが、地元倉吉市に工場を持つフィギュア制作会社大手の(株)グッドスマイルカンパニーです。

グッドスマイルカンパニーは、倉吉が舞台とされる「ひなビタ♪」(音楽配信コンテンツ)のキャラクターを市内あちこちに設置したり、関連イベントを開くなどコンテンツを活かしたまちづくりを進めています。

さらに業界きっての老舗メーカー海洋堂、鳥取にある米子ガイナックスの協力を得て、フィギュアの一大展示施設をオープンすることとしました。




展示フロア
1F 
ミュージアムショップ
イベントスペース

2F
フィギュア約2,000点を展示

3F
フィギュアを持ち込んで撮影できる特撮スタジオ
フィギュア制作が体験できるワークショップ
日本最古の円形校舎の教室を再現したコーナー



スポンサードリンク


「くらよしフィギュアミュージアム」アクセス

「円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム」

住所 鳥取県倉吉市鍛治町一丁目2971-2





※湯原IC~倉吉市街は約40分。院庄IC~倉吉市街は約1時間です。

岡山方面から(約2時間)
・岡山自動車道 → 中国自動車道 → 米子自動車道 湯原IC → 国道313号線経由 → 関金温泉 → 倉吉市街

大阪方面から(約3時間30分)
・中国自動車道 → 米子自動車道 湯原IC → 国道313号線経由 → 関金温泉 → 倉吉市街
・中国自動車道 → 院庄IC → 国道179号線経由 → 三朝 → 倉吉市街

広島方面から(約3時間30分)
・山陽自動車道 → 岡山自動車道 → 中国自動車道 → 米子自動車道 湯原IC → 国道313号線経由 → 関金温泉 →倉吉市街


鉄道
岡山から(約2時間40分)
・特急スーパーいなば (岡山駅) →「鳥取駅」のりかえ → 山陰本線(米子・出雲市方面)約30分 →「倉吉駅」下車

広島から(約3時間30分)
・新幹線 →「姫路駅」のりかえ → 特急スーパーはくと(姫路駅) →「倉吉駅」下車

大阪から(直通約3時間)
・特急スーパーはくと(新大阪駅) →「倉吉駅」下車


路線バス
JR倉吉駅乗車

・「市内線西倉吉方面行」約12分
赤瓦・白壁土蔵下車徒歩約10分
広瀬町下車徒歩約5分

・「関金(市役所・みどり町経由)行き」約20分
鍛冶町一丁目下車徒歩約1分

・「パークスクエア線」約20分
鍛冶町一丁目下車徒歩約1分



くらよし




「くらよしフィギュアミュージアム」駐車場

「くらよしフィギュアミュージアム」の裏手の奥の方に無料駐車樹があります。


くらよし1




「くらよしフィギュアミュージアム」開館時間・休館日

■開館時間
9:00~17:00(夏季は18:00まで)
※年中無休・閉館日は事前に告知します。




「くらよしフィギュアミュージアム」料金

■料金
高校生・一般:1,000円
小・中学生:500円
未就学児(6歳未満):無料
団体、障碍者割引あり


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ