穂積絵莉の家族の不幸とは?杉山愛との関係や出身高校、彼氏について

テニスの全豪オープン女子ダブルス準決勝に進出した穂積絵莉・加藤未唯ペア(通称:えりみゆ)が注目されています。

もしも決勝進出となれば日本人ペア初ということでかなり盛り上がっていましたが、残念ながら決勝進出とはなりませんでした。

しかし、今後の女子テニス界において期待される存在となる穂積絵莉・加藤未唯ペア。

今回は、穂積絵莉・加藤未唯ペアの穂積絵莉選手について家族の不幸や杉山愛との関係、出身高校や彼氏について紹介します。



スポンサードリンク


穂積絵莉の家族の不幸とは?

穂積絵莉さんを検索すると「不幸」と出てきました。

「不幸」だなんて気になってしまいますよね。

過去に大きな怪我でもして辛い経験でもしたのでしょうか?


実は穂積絵莉さんの父親が2014年に癌で他界されています。

2013年の全日本選手権の初優勝の時は穂積絵莉さんの晴れ姿を見せることが出来たとのことですが残念です。

その時は何もする気にならなかったそうですが、現在全豪オープンで日本人の期待を背負い戦っている穂積絵莉さんの姿に家族も、もちろんお父様も喜んでいらっしゃることでしょう。




穂積絵莉と杉山愛との関係

全豪オープンで日本選手同士のペアが準決勝に進むのは初。

4大大会では2002年「全仏オープン」の杉山愛・藤原里華ペア以来15年ぶり2組目という快挙。

現在日本テニス界で話題となるのは錦織圭選手ばかり。

女子テニス選手が注目を集めるなんてそうそうないことです。


そんな穂積絵莉さんが目標としているのは杉山愛さん。

杉山愛さんを超えるテニスプレーヤーになるのが夢なのだそうですよ。

そういえば、穂積絵莉さんのコーチは杉山愛さんの母親・杉山芙沙子さんなんですよ。



スポンサードリンク


穂積絵莉の出身高校

神奈川県平塚市出身の穂積絵莉さんは、平塚市なでしこ小学校から平塚市立浜岳中学校。

湘南工科大付属高等学校に入学しますが、高校2年生からは鹿島学園高等学校へ転校し、卒業しています。

高校1年生の時にインターハイに出場しダブルスで優勝した穂積絵莉さん。

高校2年生の時、鹿島学園高等学校へ転校したのはテニスをもっと上達させるためだったとか。


鹿島学園高等学校には通信制があるようです。

穂積絵莉さんが鹿島学園高等学校のどのキャンパスに通っていたのかは不明ですが、神奈川県に平塚キャンパスがあるんです。

単純に考えたら、鹿島学園高等学校平塚キャンパスかな?と思ってしまうのですが、そこまではわかりませんでした。




穂積絵莉の彼氏

現在22歳、彼氏がいてもおかしくないお年頃の穂積絵莉さんですが彼氏の噂はないようです。


穂積絵莉さんは2012年にプロに転向されています。

現役アスリートに熱愛彼氏の噂ってなかなか浮上しませんよね。

恋愛どころではないのか、上手にお付き合いしているのかわかりませんが、まだまだこれからの穂積絵莉さんです。

夢のためにももうしばらくテニスに集中ですね。




まとめ

家族に不幸があり、辛い思いをした穂積絵莉さん。

悲しみを乗り越えて目標である杉山愛さんを追い越せるように頑張ってもらいたいですね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ