ヒートテックは危険?心臓、肌荒れや蕁麻疹の理由と事例を紹介!

寒い季節には当たり前となったヒートテック

私も毎年お世話になっていて、手放せない存在です。

そんなヒートテックが心臓に危険との噂や、肌荒れや蕁麻疹(じんましん)の原因となっているとの噂を耳にしました。

ヒートテックは本当に心臓に危険なのか、肌荒れや蕁麻疹の原因になっているのか、その理由と事例を紹介します。

スポンサードリンク


ヒートテックは心臓に危険?

ヒートテックについて調べていると「ヒーテック 危険 心臓」というワードが出てきました。

ヒートテックって心臓に危険なの!?とびっくりしましたが、よくよく調べてみるとそうではないようです。



話がちょっと飛びますが、「MRI検査」ってご存知ですか?

ヒートテック 危険 心臓

強い磁石と電波を使って身体の内部を鮮明に画像化する検査です。

強い磁石と電波を使っての検査のため金属を身に着けての検査は出来ません。

金属が発熱して、火傷をしてしまったり画像の乱れの原因になったりするためです。

なので、心臓にペースメーカーを使用している人は検査を受けることが出来ません。

さらに細かく言えば、ヒートテックを着用しての検査も出来ないそうです。

様々なヒートテックが販売されていますがその中で繊維の中に金属が含まれているものがあるからだそうです。



「ヒーテック 危険 心臓」というワードが出てきたのは、MRI検査での注意点の中に心臓にペースメーカーを使用している人やヒートテックを着用している人に対しての注意項目が記載されているためだったからです。

ヒートテックを着ているからといって、心臓に危険があるわけではありません。
安心しました…。



ヒートテックが肌荒れや蕁麻疹の原因に!?

ヒートテックを着ていて、蕁麻疹(じんましん)などの肌荒れを起こしている人がいるようです。



●ヒートテックを持っているのですが、肌荒れと静電気に悩んでいます。

●姑さんや大姑さんはヒートテックが肌に合わず痒くなるそうです。
ヒートテックで肌荒れして皮膚科にくる人が増えているそうですよ。

●ヒートテックを着ると痒みのある発疹が出てきます。

●ヒートテックを着ていますが少し肌がかゆいので変えようと思っています。

●我が家の子どもは急きょ着せたヒートテックで蕁麻疹が出ました。

●ヒートテックで体中が乾燥して粉がふきます。



ヒートテックを着たために、肌がかゆくなったり肌荒れしたり、蕁麻疹(じんましん)が出てきたという事例が多いようですね。


スポンサードリンク


ヒートテックで肌荒れや蕁麻疹を起こす理由

ヒートテックで肌荒れや蕁麻疹を起こす理由として、ヒートテックの素材とヒートテックの特徴に原因があるようです。



ヒートテックの素材にはアクリルやポリウレタンなどの化学繊維が練りこまれています。

化学繊維に対してアレルギーのある人は湿疹やかゆみ、肌荒れなどの症状が出るようです



さらにヒートテックは吸湿発熱繊維が使われていて、汗などの水分を吸収して発熱するという特徴があります。

そのため乾燥肌の人がヒートテックを着用した場合、水分を奪われさらに乾燥し、かゆみの原因になるようです。



まとめ

ヒートテックは直接心臓に危険を及ぼす肌着ではありませんが、MRI検査の際には火傷などの危険があるため必ず脱ぐようにしましょう。

人によってはかゆみや肌荒れ、蕁麻疹(じんましん)などの症状が出てヒートテックを着られない人がいるようです。

無理に着続けて肌荒れを悪化させないように気をつけてくださいね。

かゆみが解消するヒートテックの着方があるようです。

こちらで紹介していますので参考にしてみてくださいね。

ユニクロヒートテックの着方!Tシャツとの重ね着の順番とその効果

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ