林家三平の子供の名前応募方法!笑点で募集した理由や経緯は?

落語家の林家三平さんが12月に誕生予定の子供の名前を一般公募すると発表しました。

子供の名前を一般公募で決めることに対して、様々な声があるようですが、林家三平さんには思いがあるようです。

林家三平さんの子供の名前の募集方法や募集した理由、経緯などを紹介します。

スポンサードリンク


子供の名前の応募方法

林家三平さんの子供の名前は笑点の公式ホームページとハガキから応募することができます。

送られて来た候補の中から林家三平さんと国分佐智子さん夫婦で選ぶそうです。

●ハガキでの応募

ハガキに、こども名前の候補(読み方)、投稿者の名前、電話番号を明記

〒102-8040
日本テレビ 笑点「こども 名前の候補」係 まで。


●公式ホームページでの応募の場合

「笑点」番組公式ホームページ



子供の性別と予定日

子供の出産予定日は12月8日

性別は 男の子 の予定だそうです。



お礼がある!

ピンときた名前を送ってくれた方にはお礼をしたいと言っている林家三平さん。

林家三平さんが伊勢海老を持って直接お礼に出向くのだそうですよ。


スポンサードリンク


募集理由や経緯は?

笑点の司会者・春風亭昇太さんからの「番組で公募してみたら」の一言が発端だったようです。

笑点の収録中のメンバーの雑談の中で春風亭昇太さんから「名前はどうなってるの?」と聞かれた林家三平さん。

悩んでいることを打ち明けたところ、春風亭昇太さんが「公募してみては?」と提案してくれたそうです。


妻の国分佐智子さんと母の海老名香葉子さんに相談したところ賛同されたので一般公募に決定したそうですよ。

もともと母の海老名香葉子さんは 自分が名前をつけた子供は出世しない という理由から孫の命名には辞退していたそうです。



落語家・林家の跡継ぎになるかもしれない子供の名前を一般公募から決めてもいいものなのか?と疑問に思いましたが、林家三平さん、国分佐智子さん夫婦には名前を募集する理由があるようです。

妻の国分佐智子さんは、いつまでも子供の成長を見守っていただけるよう後に「全国の皆さまが考えて下さったんだよ」と伝えたいとコメントされています。

全国のみなさんから愛される子供になってもらいたいという願いがあるのでしょうね。



まとめ

子供の名前を一般公募で決めると発表した林家三平さん。

応募方法は笑点の公式HP、又は葉書での応募になります。

どんな名前に決まるのか楽しみですね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ