コロンビア5色の川キャノクリスタレスがイッテQ!で【画像】ツアーは?

11月20日(日)の「世界の果てまでイッテQ!」で「世界で一番美しい」とか「5色の川」と言われている川が登場します。

キャノクリスタレス川というコロンビアにある川でその美しい景色はある時季にしか観ることが出来ないのだそうです。

世界一美しいと言われるキャノクリスタレス川の画像やアクセス方法、ツアーはないのか調べてみました。

スポンサードリンク


イッテQ!でキャノクリスタレス川登場!

11月20日(日)放送の「世界の果てまでイッテQ!」で宮川大輔さんがカレンダープロジェクト7月編の写真を撮ってくるようです。

今回写真に収めるのは、コロンビアの奥地で見ることが出来る「キャノクリスタレス」という川です。

この川は、「世界一美しい」とか「五色の川」言われていてとても鮮やかな色彩の川なのだそうです。

世界一美しい川だなんて、どんな川なのかぜひ見てみたいものですね!



キャノクリスタレス川【画像】

世界一美しい川と言われているキャノクリスタレスの画像を紹介しますね。










これが川の色だなんて信じられません!

世界一美しい川と言われているのも納得です。


スポンサードリンク


キャノクリスタレス川が変化する理由

キャノクリスタレスはある時季だけとても美しい姿に変化するんです。

乾季から雨季へと変わる9月から11月頃の数週間だけキャノクリスタレスの美しい姿が見ることができます。

原因は、川床一面に広がる藻とコケ。

この時季の水位の低下で水温が上昇し、藻とコケが色鮮やかな花を咲かせるため川の色が美しく変化するようです。

5色の美しい川の色が見られるのは、その年の気象条件にもよるそうで必ず見られるというものでもなさそうです。



キャノクリスタレス川へのアクセス方法

キャノクリスタレスは南米コロンビアにある「ナトゥラル・セラニア・デ・ラ・マカレナ国立公園」に流れている全長100キロにおよぶ川です。

シエラ・デ・ラ・マカレナ国立自然公園は人里離れた車では簡単に行くことが出来ない奥地にあります。



まず日本からコロンビアのボゴタへ、ニューヨークやヒューストンなどを経由して最短でおよそ19時間のフライト。

さらにそこから最寄りの空港であるラ・マカレナ空港に行き、そこからナトゥラル・セラニア・デ・ラ・マカレナ国立公園までは車で約1時間半です。



キャノクリスタレス川のツアー

日本ではまだ知名度が低い「キャノクリスタレス」だからでしょうか、あまりガイドブックにも載っていないようで日本からのツアーがみつかりません。

現地の旅行代理店を見つけて、そちらに問い合わせるしかないようです。

気軽に行ってみようと思える場所ではないようですね。

あんなに絶景なのにとても残念です。

もしかしてイッテQ!でこの場所の人気が上昇すれば、日本からのツアーも期待できるかもしれませんね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ