ベイカー街の亡霊の放送日はいつ?声優・あらすじ・登場人物紹介! 

名探偵コナン劇場版シリーズの第6作品目となる「ベイカー街の亡霊」が、金曜ロードSHOW!で放送されることがわかり、ザワザワしているようです。

・ベイカー街の亡霊めっちゃ好きだから録画しなければ!

・ベイカー街の亡霊放送するの!!?最高やん

・ベイカー街の亡霊、名作 地上波嬉しすぎる!

などなど、嬉しい!楽しみ♪と言った声が多く聞かれます。

名探偵コナン「ベイカー街の亡霊」の放送日はいつなのか、登場人物、声優、あらすじを紹介します。



スポンサードリンク


「ベイカー街の亡霊」の放送日はいつ?

名探偵コナン劇場版「ベイカー街の亡霊」の放送日が決定!

2018年2月9日(金)金曜ロードSHOW!にて放送





2002年4月20日に公開された劇場版「名探偵コナン」シリーズの第6作目となる「ベイカー街の亡霊」。

調べてみたところ、テレビ放送されるのは2003年4月7日に放送があって以来約15年ぶり。

これは見逃すわけにはいきませんね!




「ベイカー街の亡霊」のあらすじ

コナン一行は江戸川コナン(工藤新一)の父・優作がシナリオを提供した仮想体感ゲーム機「コクーン」の完成披露パーティーに招かれた。そのパーティーには日本の未来を担うことになる、警察官僚や政治家の二世・三世が勢ぞろいしていた。そんな最中、殺人事件が発生し、コナンは被害者のダイイング・メッセージから、事件の手がかりがゲームの中にあると考え、コクーンに乗り込む。ところが、ゲームのスタート直後にシステムが人工頭脳「ノアズ・アーク」によって占拠され、コクーンに乗り込んだコナン達を含む50人の子供達が人質に取られてしまう。

「日本という国のリセット」を企てるノアズ・アークは、プレイヤーである子供達が全員ゲームオーバーになればプレイヤー全員の脳を破壊する、つまりプレイヤー全員を死亡させると宣告する。プレイヤー全員がゲームオーバーになると現実の世界に戻れなくなるが、たった1人でもゴールに辿り着けば子供たちの勝ちとなる。そこで覚悟を決めたコナン達は、5つのステージの中から「オールドタイム・ロンドン」を選択した。19世紀末に実在した殺人鬼・ジャック・ザ・リッパーを追いかける、命がけのゲームに挑戦する。オールドタイム・ロンドンのステージでは、傷を負ったり警官に捕まったりするとゲームオーバーになってしまう。

一方、現実の会場では優作たちが殺人事件の捜査に乗り出していた。ゲームの世界と現実の世界、次元を隔てた2つの世界でコナンと優作が事件解決に挑む事になる。

引用元:wikipedia



スポンサードリンク


「ベイカー街の亡霊」の登場人物・声優

●メインキャラクター

江戸川コナン高山みなみ
主人公。本名は工藤 新一、17歳。帝丹高校2年生。
「黒の組織」の取引現場を目撃し、口封じのために毒薬を飲まされるが、組織も知らない副作用によって幼児化してしまう。命に別状はなかったが、組織に生きていることが知られると再び命を狙われて周囲の人間も巻き添えにすることになると隣人・阿笠博士から警告を受けたため、帝丹小学校1年生・江戸川コナンと名乗り、蘭と彼女の父・毛利小五郎の家で居候している。

毛利蘭:山崎和佳奈
工藤新一の幼なじみ。父親は探偵の毛利小五郎。
新一の帰りを待つ一方で、居候中の江戸川コナンの姉的な役割を果たす。空手が得意。

毛利小五郎:神谷明
毛利蘭の父親。「毛利探偵事務所」を経営する私立探偵。江戸川コナンの保護者となっている。

工藤新一:山口勝平

阿笠博士:緒方賢一
江戸川コナンの正体を知っている協力者。工藤宅の隣人で自称天才科学者。コナンが使用している道具の製作者。

灰原哀:林原めぐみ
「黒の組織」の元メンバーで、コードネームは「シェリー」。
コナンが飲まされた毒薬で自殺に踏み切ったところ、運良く工藤新一と同じく身体が幼児化し、組織から脱出。倒れていたところを阿笠博士に保護され、コナンと同じ帝丹小学校1年に編入。阿笠宅に居候しながら解毒剤を研究している。

吉田歩美:岩居由希子
コナンと同じ帝丹小学校1年生。好奇心旺盛で素直で純情な性格。コナンに片思いしている。

円谷光彦:大谷育江
「良家のお坊ちゃんタイプ」で、同級生に対しても常に丁寧語を使い、礼儀作法にも厳しい。知識が豊富で運動神経も良い。
以前は一途に歩美のことが好きだったが、途中から転校生として現れた灰原にも心惹かれている。

小嶋元太:高木渉
運動と勉強が苦手で食欲旺盛。歩美のことが好き。

鈴木園子:松井菜桜子
毛利蘭の親友であり、工藤新一の同級生。鈴木財閥の令嬢(次女)。気さくでサバサバした性格。単純でかなりのお調子者。

目暮十三:茶風林
警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係の警部で、毛利小五郎の刑事時代の上司。

白鳥任三郎:井上和彦
警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係所属の警部。国家公務員I種試験合格を経て警察庁へ入庁したキャリア組。

高木刑事:高木渉
警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係の刑事を務める巡査部長。真面目でお人好し。

千葉刑事:千葉一伸
警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の巡査部長。高木の後輩。

工藤優作:田中秀幸
コナン(新一)の父親。世界に名を響かせる推理小説家。コナン(新一)以上の推理力の持ち主。

工藤有希子:島本須美
コナン(新一)の母親で元女優。


●オリジナルキャラクター

ヒロキ・サワダ:折笠愛
マサチューセッツ工科大学に在籍する天才少年。10歳。

ノアズ・アーク:折笠愛
ヒロキ・サワダが制作した人工頭脳。年齢はヒロキと同じ10歳に相当する。


●現実世界

トマス・シンドラー:津嘉山正種
シンドラーカンパニー社長。52歳。

樫村 忠彬:平田広明
コクーン開発の主任で、ヒロキの父親。39歳。工藤優作とは大学時代の悪友。

諸星 登志夫:堀部隆一
警視副総監で、諸星秀樹の祖父。

江守 哲之助:依田英助
財閥系銀行頭取で、江守晃の祖父。



スポンサードリンク


●オールド・タイム・ロンドンの参加者

諸星 秀樹:緒方恵美
諸星登志夫の孫。小学6年生。12歳。
生意気で尊大な性格。

滝沢 進也:高乃麗
与党政治家の息子。小学6年生。11歳。
諸星秀樹らと同様、傲慢で生意気な性格。

江守 晃:愛河里花子
江守哲之助の孫。小学6年生。11歳。
生意気な性格だが根は臆病。

菊川 清一郎:斎賀みつき
有名狂言師の息子。小学6年生。11歳。
江守と同じく性格は生意気だが、臆病で諸星に頼りっぱなし。


●オールド・タイム・ロンドンのサポートキャラクター

シャーロック・ホームズ:田中秀幸
私立探偵。「シャーロック・ホームズシリーズ」の主人公。
容姿や性格は工藤優作がモデルになっている。

アイリーン・アドラー:島本須美
舞台女優。ホームズが生涯でたった1人愛した女性と言われている。
容姿や性格は工藤有希子がモデルになっている。

ハドスン夫人:速見圭
ホームズとワトスンが下宿している「ベーカー街221B」の女主人。


●敵キャラクター

ジェームズ・モリアーティ教授:小林清志
ホームズの宿敵。

セバスチャン・モラン大佐:藤本譲
モリアーティ教授の腹心で、ロンドン第二の危険人物。

ジャック・ザ・リッパー:速水奨
実在した連続殺人犯。
本作では貧民街に捨てられていた浮浪児で、モリアーティ教授に英才教育を施されたという設定。


●シャーロック・ホームズの関係者

ジョン・H・ワトスン:なし
ホームズの相棒。
容姿は阿笠博士がモデルになっている。
本作では写真だけの登場で出番はなかった。

レストレード警部:なし
ロンドン警視庁の警部。
本作では名前だけの登場で出番はなかった。


●ゲーム中に出会うキャラクター

ポーカー仲間:中嶋聡彦
トランプクラブで、モラン大佐のグループとポーカーをしていた口髭の男性。

謎の浮浪者:宝亀克寿
アコーディオンを弾く、ゲームデータには存在しないキャラクター。


●米花シティホール

清水:村井かずさ
コクーン完成披露パーティーの中継をしていた女性レポーター。

司会者:蓮池龍三
コクーン完成披露パーティーの司会者で、コクーンのシステム説明をしていた。

会場スタッフ:長嶝高士
優作に、樫村忠彬が刺されていたことを知らせにきたコクーン完成披露パーティーの男性スタッフ。

アナウンス:百々麻子
コクーンのカウントダウンをしていた女性アナウンス。


●警備関係者

シンドラーのSP:細井治、増谷康紀


●メディア関係者

女性キャスター:MAI

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ