「明日の約束」竹内愛紗が仲間由紀恵の娘・吉岡英美里役で出演【画像】

明日の約束

2017年10月17日スタートのドラマ「明日の約束」に女優・竹内愛紗さんが出演することがわかりました。

竹内愛紗さんは、2017年にデビューしたばかりの新人女優です。

竹内愛紗さんが演じるのは仲間由紀恵さんの娘・吉岡英美里役。

竹内愛紗さんが演じる吉岡英美里とは、どんな役どころなのか紹介します。



スポンサードリンク


ドラマ「明日の約束」ってどんなドラマ?

ドラマ「明日の約束」は原作なしのオリジナルストーリー。

脚本を担当したのはドラマ「メイちゃんの執事」「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」の脚本を担当した古家和尚さん。

ドラマ「明日の約束」の主演は井上真央さん。

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」以来の連続ドラマ主演となるのだそうです。


あらすじ

過干渉な母との関係に悩んで育った藍沢日向(井上真央)は、学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアをするスクールカウンセラー。

ある日不登校だった男子生徒から「先生のことが好きです」と告白されるが、翌日男子生徒は不可解な死を遂げる。

男子生徒の死について原因を究明していくうちに次々と男子生徒の闇が明らかになってくる。

男子生徒の親や恋人とのトラブルなど、あらゆる問題が降りかかる日向は、持ち前の前向きな性格を武器に、問題に向きあっていくストーリーです。


カンテレchannel



スポンサードリンク


竹内愛紗が仲間由紀恵の娘・吉岡英美里役で出演

竹内愛紗さんが演じるのは、謎の死を遂げた男子生徒の妹・吉岡英美里です。

“毒親”の母・真紀子(仲間由紀恵)と、兄・圭吾(遠藤健慎)のやり取りにも、クールで無関心を装う妹といった役どころのようです。

物語の鍵を握るかもしれない重要な役どころ…とも言われています。


ドラマ「明日の約束」で吉岡圭吾役の遠藤健慎プロフィール



「明日の約束」がドラマ初出演となる竹内愛紗さん。

初めて出演するドラマが、仲間由紀恵さんの娘役だなんて緊張でしょうねぇ…。

しかし「仲間さんにごあいさつさせていただいた時、優しく笑いかけてくださり、不安や心配が吹っ飛んでいきました。」とコメントされていたので、緊張しながらもなんとか撮影に挑むことが出来ているのではないでしょうか?

どんな演技なのか楽しみですね♪


竹内愛紗さん関連
竹内愛紗 wiki・プロフィール!高校は?ワイモバイルcm可愛いと話題に!

ワイモバイルCMマーチングバンドの女の子誰?マーチング名も気になる!


※ドラマ「明日の約束」を見逃した方には…
「FODプレミアム」で見逃し配信を行っています。
↓  ↓  ↓
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ