芦田愛菜がパナップCMに!一人二役で可愛い!【画像】

2018年5月29日から放映されるグリコ「パナップ」の新CMで芦田愛菜ちゃんが一人二役に挑戦しています。

約5分ものWEB動画も配信されていて、まるでドラマを見ているような感覚に陥ります。

そして、すっかりお姉さんらしくなった芦田愛菜ちゃんが可愛い!

芦田愛菜ちゃんが一人二役で出演しているパナップCMを紹介します。



スポンサードリンク


芦田愛菜パナップCMに出演!

パナップ「話そう」篇

グリコ公式Glico Japan



芦田愛菜ちゃんが2人!?

いえいえ、芦田愛菜ちゃんは27年前の14歳の母親と、14歳の娘の、一人二役を演じています。



27年前の母「年頃の娘さんとの会話にお悩みとか」
パナップcm



母「そうなんです」
パナップcm1



27年前の母「何事もねぇ いきなりは無理 ゆっくり時間を掛けてだんだん柔らかくしていくのが味わい」
パナップcm2



パナップcm3



娘「それわかる」
パナップcm4



娘「少し待って柔らかくすると美味しい」
パナップcm5



母「それわかる。私もちょい溶け派」
パナップcm6





27年前の母「な~んだ 話合うんじゃん。じゃぁさ、パナップの意味って知ってる?」
パナップcm8



母「パフェと」
娘「カップで」
母・娘「パナップ!」
パナップcm9



27年前の母「な~んだ 息も合ってんじゃん もう心配して損しちゃったよ」
パナップcm10



「話そうパナップ」
パナップcm11



「一人二役ムービー公開中 グ・リ・コ」
パナップcm12



27年前の母は、なかなかはっきりした性格のようですね(笑)

WEB動画での27年前の母は、もっとズバズバとアドバイスしている動画になっていて、まるでドラマを見ているようなんですよ。

グリコ公式Glico Japan


そういえば、最近芦田愛菜ちゃんってドラマ出演してましたっけ?

ちょっと調べてみました。



スポンサードリンク


芦田愛菜 出演ドラマ・映画

「芦田愛菜」という名前を聞いてどんなドラマや映画が思い浮かびますか?

ドラマだと…

2010年放送の「Mother」や2011年の「マルモのおきて」そして、2014年の「明日、ママがいない」ではないでしょうか?

どのドラマも芦田愛菜ちゃんの代表作品ですね。

映画は…

2011年の「阪急電車 片道15分の奇跡」「うさぎドロップ」、2012年の「LIAR GAME -再生-」や2014年の「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」でしょうか?

3歳で芸能界入りした芦田愛菜ちゃんは小学5年生まで多くのドラマや映画に出演していました。

天才子役と言われ、忙しく仕事をこなしてきた芦田愛菜ちゃんでしたが、小学6年生になると中学受験のために仕事はセーブ。

芦田愛菜ちゃんの姿を見ることはなくなりました。

そして見事2017年、慶応義塾中等部に入学。

中学入学とともに、芦田愛菜ちゃんの姿をバラエティやCMなどで見かけるようになりました。

しかし、ドラマや映画では以前のように見ることがないように思います。

調べてみたところ2017年は、

・ドキュメンタリー番組
「山田孝之のカンヌ映画祭」:本人役

・映画「山田孝之3D:本人役

・映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」:アグネス役吹替


2018年のドラマの出演は、
2018年8月4日放送予定の、早坂暁ドラマ花へんろ 特別編 「春子の人形」春子役で出演予定。

映画の出演は、
2018年7月13日公開予定の「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」ラルゴ 役(吹替)で出演予定となっています。

小学生の頃のように次々とドラマや映画に出演したりテレビに出演したりすることはなくなりましたが、女優さんとして歩んでいるように思います。

今はまだ学業優先でしょうから、今後の芦田愛菜ちゃんを見守っていきたいですね。


スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ