阿佐ヶ谷七夕祭り2016の時間は?屋台やかき氷にビックリ!

昭和29年に始まった阿佐ヶ谷七夕祭り。

阿佐谷パールセンター街を活性化させようと始まった阿佐ヶ谷七夕祭りは今年で63回目になります。

第1回目から続いている手作りの「はりぼて飾り」はアーケード内に飾られ、阿佐ヶ谷七夕祭りの名物となっています。

商店街にはたくさんの屋台が並び、各お店もイベントやセールなどを行って活気付きます。

2016年阿佐ヶ谷七夕祭りの開催時間や屋台、おすすめのかき氷についてお届けします!



スポンサードリンク


阿佐ヶ谷七夕祭り2016年の開催時間・日程

日にち  8月 5日(金)~8月 9日(火)

時 間  10:00~ 21:00

「10:00~ 21:00」という開催時間は、おおよその時間です。
お店によって違うようで基本的には商店街が開いている時間のようです。

場 所  阿佐ヶ谷パールセンター(東京都杉並区阿佐ヶ谷)

開催場所はJR阿佐ヶ谷駅周辺の商店街ですがメイン会場はパールセンター商店街です。




アクセス

電車
・JR中央線、総武線「阿佐ヶ谷」駅
・東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅下車

バス
・京王井の頭線浜田山駅からコミュニティバス「すぎ丸」にて終点阿佐ヶ谷駅まで
・石神井公園駅北口、中村橋駅、下井草駅から関東バス、阿佐ヶ谷駅ゆき終点「阿佐ヶ谷」駅


阿佐谷七夕祭りってこんな感じの祭りです。

浴衣を着て出掛けている人もいますね。

商店街はアーケードなので雨の心配もいりませんね。




阿佐ヶ谷七夕祭りの屋台がすごいらしい!

199215

阿佐ヶ谷七夕祭りは定番の屋台から変わり種の屋台までとにかくたくさんの屋台が並びます。

阿佐ヶ谷にいながらいろいろな国の料理が食べられたり、飲み屋さんも屋台を出しているのでアルコール類も様々です。

味は最高!そしてお値段もお手頃なんですよ♪



毎年人気なのが「パスタのパエリア」
ご飯ではなくてパスタで作られるパエリアで味もは本場そのものなんだそうです。

その他には、とにかく美味しい「骨付きフランクフルト」

ソーセージをくるくると巻いた見た目にも珍しい「くるくるソーセージ」

バラの形をした「ババヘラアイス」や大根おろしと醤油をかけた「からみ餅」等など、たくさんの屋台と食べ物の種類の多さに圧倒されてしまいます。

毎日屋台に足を運んでいる人もいるほどの人気です。

1日いても飽きの来ない屋台です!



スポンサードリンク


阿佐ヶ谷七夕祭りのかき氷が最高!

待ち時間2~3時間という超人気のかき氷を売っている屋台があるそうです。

阿佐ヶ谷パールセンター入口にある 和菓子屋「鉢の木」 のかき氷。

宇治抹茶の2種類のメニュー。

自家製のシロップと氷を交互に押し固めながら重ねていくため、1つ作るのに時間がかかるようです。

しかし、カップの倍以上もあるふわふわのかき氷は、1度食べたら毎年並んででも口にしたくなるお味のようですよ。




阿佐ヶ谷七夕祭りの「はりぼて」

阿佐ヶ谷駅前にある巨大商店街「パールセンター」で一番の盛り上がりを見せるのは「はりぼて飾り」です。

その年流行した巨大なキャラクターの「はりぼて」が飾られ阿佐ヶ谷七夕祭りの名物となっています。

第1回目の祭りから続いている伝統的な手作りの「はりぼて」は、商店街のみなさんが仕事が終わった後夜遅くまで制作にとりかかるそうです。

本当にお疲れ様です。

ちなみに2015年の「はりぼて」はこんな感じでした。

はりぼて



はりぼて1



はりぼて2



すごくクオリティーが高いですよね!

迫力があります。これはぜひ一度見てみたいものです。

今年のはりぼて飾りが楽しみです!




まとめ

今年で63回目を迎える歴史ある阿佐谷七夕祭り。

2016年の開催は 8月5日(金)~ 8月9日(火)です。

名物の「はりぼて」や、1日いても飽きないと言われている屋台の他に、サンバやジャズなどいろいろなイベントが開催されます。

夏の暑い最中、多くの人の中を歩くことになるので、水分はしっかりとって体調管理に注意して楽しみましょうね♪


関連記事 平塚七夕祭り2016 穴場の駐車場ってある?屋台や花火は何時から?

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ